HomePS>DQ11について

Mon2016.12.19

DQ11について

シリーズ最新作「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」の実機プレイ映像やオープニングムービーが公開。発売時期は2017年に


シリーズ最新作DQ11の続報が先日のジャンプフェスタで発表されました。
最新実機映像だけでなくOP映像まで公開。
俺はDQシリーズあまりやってませんが、やはりこのテーマ曲を聴くとテンションが上がりますねぇ。


映像を見た感じだとグラはそこそこ良さそうですね。
オープンワールドという噂もあるのであのレベルのグラでも特に問題はないと思います。
フォトリアルではないのでグラが売りというわけではないですし、
PS4に出てる和ゲーの中では割とクオリティ高いほうだと思いますね。


キャラはOPに出てるので全部なら6人PTですね。
鳥山絵を上手くCGに落とし込んでると思いますし個性もあります。
同じスクエニ製だとFF15のPTメンバーに比べれば幅が広いのは良いですね。


システムに関しては今のところあまり語られていませんが、
シンボルエンカウントで馬に乗ってれば戦闘を拒否できる仕様みたいです。
これはオープンワールドのPS4版だけで恐らくMAPが狭い3DS版には馬はないと思います。
戦闘システムは明らかになってませんが多分いつも通りのコマンドバトルでしょう。
アクションに関してはDQHやDQBがあるからPS4版のほうもアクションにはならないでしょうね。


そして発売日は取りあえず2017年内という事で、
30周年記念に合わせる事を考えると5月頃という噂もあります。
ただDQは過去に何度も発売延期を繰り返してるのでもしかしたら再来年という事もありえそうで怖い。
流石に今回は30周年記念ですからしっかりやってほしいところですね。


売上は両機種版共購入を考慮せずに考えると多分3DS版が250万本、PS4版が100万本といったところでしょう。
これはあくまでも現在のDQ本編ブランドが350万程度と考えた場合の話であって、
DSと3DSやFFとの対比で考えると3DSのゲームはDS比で8割程度の売上、DQの売上はFF比で1.4倍程度。
これを元に考えると3DS版はDS版のDQ9が435万本程度なのその8割の350万本、
PS4版はFF15の累計とDL版がわからないので何とも言えませんが最終的に110万本と仮定するとその1.4倍で150万本。
両機種版購入を考慮すると3DS版350万本、PS4版150万本で累計500万本程度が理論値ですね。
売れてくれれば次回作もあるので頑張ってほしいものです。


取り合えず俺は今のところ様子見。
5月はまだ他にやりたいソフトがないので購入する気持ちは少しありますが
俺はそもそもDQシリーズ自体そこまで興味がある訳じゃないので旧来通りのシステムなら多分買わないでしょうね。
今回PS4でも出るという事で新しい試みがあるなら購入を検討したいです。
何だかんだで噂通りなら後半年で発売されます。
国民的RPGの最新作なので盛り上がってほしいですね。
スポンサーサイト

Theme:ドラゴンクエストシリーズ - Genre:ゲーム

Tag:ゲーム PS4 RPG

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/2222-e575bd27
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村