Homeその他>ヌーハラとかいうくだらん話

Sat2016.12.10

ヌーハラとかいうくだらん話

ヌーハラって実際どうなの? お店に外国人がいたら麺をすする音を自粛する学生は2割


ニコニコニュースの記事。
ヌーハラという言葉自体は一時期まとめサイトで話題になってたので知ってましたが、
こんな下らん話でいまだに盛り上がってるのは凄いとと思いますね。
最近ではマスコミも取り上げたみたいですし、一体こんなどうでもいいような話で何でこうも盛り上がれるのか不思議でならないです。
こんなもんは一言で片付く話。

ここは日本なんだから外人が我慢しろ

これで終わる話です。
当然海外ならその国の文化や習慣に従うべきですが、どうもこのヌーハラというのは日本での話らしい。
だったら話は簡単。
日本における常識や文化に対して外人が文句を言うのは筋違い。
嫌なら日本でラーメンを食わなければいいだけだし、
どうしてもラーメンを食べたいけど麺をすする音が嫌なら耳栓をするかイヤホンで音楽聞きながら食べればいいだけ。
そういった手間すらかけずに文句を言うのは我儘以外の何者でもないですね。


常識で考えれば他国の食文化に口を出す奴がおかしい。
インドに旅行した時に手でカレーを食ってるインド人に「手で食べてる姿が不愉快!スプーンで食べろ!」と言ってるようなもの。
ホンマに下らん話ですわ。


ちょっと調べてみたんですがこのヌーハラという言葉は日本のまとめサイトなどでちょっと話題になっただけで、
肝心の外人には大して話題になってないというかそんな言葉は認知もされていないらしい。
日本人を貶めたいだけの反日左翼が作った言葉だという噂もあるみたいだし、
仮にこういう言葉があったとしても日本人が自重する必要は皆無。
こういう下らない言葉に踊らされて譲歩する馬鹿が増えないようにしてもらいたいものです。
スポンサーサイト

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/2215-684572f2
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村