Homeスポンサー広告ゲーム全般>次世代ゲーム機登場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fri2016.10.21

次世代ゲーム機登場

任天堂,「NX」こと次世代ゲーム機「Nintendo Switch」を2017年3月に発売


4gamerの記事。
任天堂の次世代ゲーム機「任天堂スイッチ」が来年3月に発売するらしい。
値段や性能などの詳細は語られてないもののコンセプトが動画で公開されました。


どうやら噂通り据え置き機と携帯機の併用型らしいですね。
まぁこれは既にvitaでTV出力ができるので大して目新しい仕様ではない。
任天堂特有のギミックらしき物は今のところ確認できず、
この映像通りTV出力のできる携帯機といった感じですね。


しかし映像を見る限りでは携帯機と明らかに違う物があります。
それがドックと呼ばれる台座。
恐らく本体とは別にこのドックにも別のGPUとHDDが搭載されてると思います。
本体はスマホよりちょっと大きい程度なので性能は高くないと思われる。
その本体の性能の低さを補う為にドックというものがあるのだと思われる。
まぁその辺の仕様はまだ明らかにされてないのでわかりませんが多分合ってると思います。


ゲームスパークでは据え置きと携帯のハイブリットと言われてましたが、
正直なところどっちつかずの中途半端な物になりそうで心配です。
携帯機だったら2万円以下に抑えたいし、据え置きならPS4レベルの性能はほしいところ。
でもこれだけのギミックハードだと2万円以下に抑えるのは難しいと思うし、
映像を見る限りだととてもじゃないけどPS4より下のスペックとしか思えない。
その証拠にPVに使われてたスカイリムの映像がリマスター版ではありませんでしたからね。
多分WiiUよりちょっと高い程度の性能になると予想しています。


まぁ結局のところソフト次第なんですよねぇ。
WiiU失敗の最大の原因はソフト不足。
任天堂の先代社長が「Wiiの反省を生かしてWiiUではサードのソフトをしっかり出していく」と公約していましたが、
結局WiiUにサードソフトが集まる事はなく任天堂専用機となってしまった。
任天堂スイッチではその辺の反省を生かしてソフトを提供できるかどうかが肝になると思いますね。
普通の流れでいけばPS4proの登場でサードはどんどんPS4に流れていくと思います。
任天堂は今からサードを囲いたいなら大枚をはたいてでもサードに独占で大作ソフトを出してもらうしかないですね。
取りあえず性能とソフト次第で俺も買うかどうか決めたいので続報を期待したい。
スポンサーサイト

Theme:任天堂 - Genre:ゲーム

Tag:ゲーム 任天堂

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/2164-2a552b6e
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。