Home漫画・アニメ>夏アニメ感想

Tue2016.09.27

夏アニメ感想

いくつかの夏アニメを最後まで見終わりました。
俺は1週間遅れのニコ動での視聴なのでまだ見終わってないタイトルのほうが多いですが、
取りあえず視聴タイトルの3分の1くらいは見終わった感じですね。


・甘々と稲妻
今季のダークホースでした。
最初は絵柄で敬遠してたんですが見てみたら意外と良かった。
こういう親子の絆にスポットを当てた作品は少ないから貴重ですし、
男の片親で料理もできない主人公が悪戦苦闘しながら周りからも助けられ娘との絆を深めてく内容。
特に荒れるような事もなく今季の癒し枠でした。
今後もこういうアニメに期待したいものです。


・タブータトゥー
中盤までは結構面白かったんですが終盤が微妙だった。
最後の2~3話は視聴者置いてきぼりの展開で特に最終話の出来は酷かった。
多分視聴者で最終話の内容を理解できてる人なんてほとんどいないと思います。
それくらい意味不明な内容でした。
ラスボスの台詞回しがいちいち難しい言い方なので喋れば喋るほど意味がわからなくなってくる。
最後の怪獣バトルも何でああなったのか結局わからなかった。
2期もあるみたいですが多分もう見ないでしょう。


・NEWGAME
今季日常系の覇権。
キャラが非常に可愛く作画も内容も最後まで安定してました。
原作も全部買いましたし人気も高いので2期にも期待したいですね。


・Rewrite
内容的には完全にバットエンドでした。
タイトル名通り2期でリライトしてハッピーエンドを目指す内容っぽいです。
1期単体で見るとバッドエンドですし内容も弱かった感がありますが、
2期は1期との対比で見ていけば割と面白いかも知れませんね。
取りあえず見れる内容だったので2期にも期待しておこうと思います。


・ラブライブ
今季の覇権アニメ。
12話までは間違いなく覇権でしたが12話でやらかしましたね。
毎期のアニメ感想でいつも書いてますが1クールに1本は必ず最終話にやらかすアニメがあります。
まさかラブライブがそのやらかしアニメになるなんて夢にも思いませんでしたね。
無難に作っておけば絶対に失敗する事のない題材を使って何でこんな最終回を作れるのか?
特にミュージカルが最悪。
きんモザ1期の最終回もそうでしたがミュージカル演出で面白かった事がない。
普通にライブシーンだけを流しておけばファンは大絶賛するのに何でその「普通」が出来ないのか。
調べてみたら脚本はユーフォやシュタゲと同じ人らしい。
あんな超良作を作れる人が何でこんな失敗をするのか?
人間ってのはわからんもんですわ。
とは言っても12話までは面白かったですし全体的に見れば良作でした。
売上は間違いなく覇権でしょうし2期も絶対あるでしょうからそっちに期待ですね。


取りあえず感想はこんなところ。
今季の3大アニメを挙げるならラブライブ、Reゼロ、NEWGAMEだと思います。
NEWGAMEは最後まで崩れず上手くまとめましたし、Reゼロはまだ見てませんが最終話の評判は良いみたい。
そう考えると余計にラブライブのやらかし具合が目立ちますね。
2期は余計な事をせず王道典型でやってほしいものです。


残るアニメも後1~2回で最終話。
来期はユーフォや商売ロック2期を筆頭に期待作が結構あります。
来週末にはニコ生で上記の1期一挙放送がありますし楽しんでいきたいですね。
スポンサーサイト

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/2139-c39c7949
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村