HomePS>テイルズ感想

Mon2016.09.19

テイルズ感想

テイルズオブベルセリアをようやくクリア。
発売から1か月、プレイ時間は64時間ほどでした。
一応難易度セカンドでフェニックス以外の全てのサブクエをやった上でのプレイ時間なので、
難易度ノーマルでメインクエだけをやっていったら多分50時間かからずにクリアしてたと思います。


ストーリーに関してはいつも通りのテイルズですがいい加減マンネリですね。
最近のテイルズは「敵も訳あり」というのが多く純粋な悪が少ない気がする。
今回の敵も世界を救うという名目で動いてたし、TOBもTOVもTOXもみんな何かしらの理由があった。
そろそろTOEのネレイドのように世界を滅ぼす為の純粋な悪役をラスボスにしてもよいと思うんですがねぇ。


キャラに関してもいつものテイルズ。
真面目キャラとおふざけキャラがいて、ちょっと頭のおかしい魔女キャラがいる。
いつも通りチャットの掛け合いもある。


戦闘に関してはTOGスタッフだけあって結構良かった。
術技を好きな場所にセット出来るので自由に連携を組めるし、
3Dなのにモッサリしてなくてスピード感があって良かったですね。


ただ不満点も結構ある。
まず術技のショートカットボタンがL1を押しながらなんですがガードボタンもL1で被ってるという点。
なのでガードから反撃しようとすると通常のセット技ではなくショートカットにセットした技が出てしまう。
俺はエレノアを使っててショートカットには聖隷術をセットしてます。
なのでガードから反撃しようとしたら敵の目の前で詠唱を始めてしまい攻撃を食らう場面が結構ありました。
後L1ボタンはカメラのリセットも兼ねてる。
だから連携中にカメラリセットをしようとL1を押すと聖隷術を使ってしまう。
カメラリセットはL3orR3辺りにしてほしかったですね。


後はSGに依存したシステムなので戦闘のファーストコンタクトでスタンをとられてSG2になってしまうと何も出来なくなってしまう点。
SG2だと敵を倒して回復させるのも難しいしスタンや状態異常をとれるかどうかは運ですからね。
せめてチャージ3で敵のガードを崩したらSG回復とかほしかった。


そして1番の不満点はTOV辺りから追加されたボスの喰らい抜け。
こちらの連携中なのにボスやワンダリングエネミーはお構いなしに抜けてきますからね。
第2秘奥義まで繋げるのが不可能なレベルで即喰らい抜けしますからねぇ。
酷い時は3連携目辺りで抜けてくるのがウザイ。
今作の喰らい抜けは歴代シリーズに比べても特に酷くボスのみならず普通の雑魚敵も結構喰らい抜けをしてくる。
お手軽な連携が最大の売りのゲームなのに頻度の高い喰らい抜けはそのゲーム性を阻害してるだけ。
次回作では敵の喰らい抜け頻度は今作の半分以下にしてほしいですわ。


何だかんだで結構楽しめました。
他にやるゲームがなければ隠しダンジョンや隠しボスの攻略をするところなんですが、
ペルソナ5をやらないといけないし来月はTitanfall2、再来月はスカイリムとCODとFF15が出る。
ゲームラッシュで忙しくてとても1つのゲームをやり込んでる時間がないんですよねぇ。
さらに年明けにはバイオ7もある。
ゲームラッシュが落ち着く頃にはテイルズ熱も冷めてるだろうし多分もうやらないと思います。
そういう訳でもうやらないですがシリーズの中でも割と名作の部類に入ると思うし良かった。
次回作も良作を期待したいものです。
スポンサーサイト

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/2128-544e04a3
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村