Homeゲーム全般>今後のゲーム事情を考える

Wed2016.09.07

今後のゲーム事情を考える

何だかんだで今年も残り3ヶ月程度。
後2年で30歳になりますが未だにゲームに飽きる事なく続けています。
俺は一体何歳までゲームを続けるのだろうか?
ニコ動実況者で俺がよく見てるムネオハウスさんは40歳でFPSをやっています。
40歳になってもゲームを楽しむ姿はゲーマーとしては理想像ですね。
俺もあれぐらいの年齢になってもゲームを楽しめるようにしたいものです。


んで、今年も残りわずかですが今後購入予定のゲームを見てみました。

9/15・・・ペルソナ5
10/28・・・Titanfall2
11/4・・・COD:IW
11/10・・・スカイリム
11/29・・・FF15


今年買うソフトは後5本。
9月10月は1本ずつなので自分のペースでゆっくり遊べるんですが、
11月は一気に3本も出るゲームラッシュなのでかなり忙しくなる。
と言うかTitanfall2も月末だから実質1ヶ月で1本ペースですね。
世界的超大作のAAA級タイトルが1ヶ月で4本という怒涛のゲームラッシュ。
ゲーマーにとっては嬉しい悲鳴ですね。


こうなるとやはりスカイリムを見送るしかないですね。
スカリイムはxbox360版で250時間くらい遊んだしDLCも全部買ってやり尽しました。
この中のどれを後回しにするか?で言えばやはり1回やったスカリムの優先度が低くなりますねぇ。
FF15をクリアしてから買えば良いかな?


取りあえずまずはペルソナ5から。
最初はFF15と被ってたから後回しにする予定だったんですがFF15延期で発売日に遊べるようになった。
ペルソナは3以来ですが楽しめる出来であってほしいものです。
スポンサーサイト

Theme:ゲーム - Genre:ゲーム

Tag:ゲーム

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/2117-a9d0dae0
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村