Home動画・写真>北海道旅行2日目「おとぎ話の世界」

Sun2016.08.21

北海道旅行2日目「おとぎ話の世界」

8/7 旅行2日目


予報では晴れだったので長く観光する為に早起きしました。
大体6時半頃に起床。7時過ぎに出発。
起きた時点での岩見沢は雲が多くてとてもじゃないけど晴れとは言えないレベルの天気。
まぁ美瑛は晴れてるだろうと思ってまずは富良野へ向かう。

IMG_5464.jpg

まずはいつもの千望峠へ。
この時点では割と雲が多かった。

IMG_5474.jpg

その後は江花パノラマロードへ。
画像検索してみると昔は左右の木が短くてもっと展望が良かったみたいですね。
観光名所なんだから木を伐採しろとは言いませんがもう少し展望が良くなるようにしてもらいたいです。

IMG_5480.jpg

ジェットコースターの路。
相変わらずのうねる波のような道と急勾配な道。
この道はブレーキかけながら下らないとヤバイくらいスピードが出ます。
しかも坂を下った辺りで一時停止があるのがタチが悪い。


その後は美瑛へ向かう。
ここから美瑛へ向かう途中に上富良野八景があったハズなんですがよくわからなかったのでスルー。

IMG_5493.jpg          IMG_5489.jpg

まずはいつもの三愛の丘展望公園へ。
ここへ向かうアクセス道は素晴らしい展望で広大な美瑛の風景を一望しながら走れます。
もちろん公園からの展望も良いです。
ちなみにここはポケストとジムがあったんですがCP200くらいのリーダーでした。
やはりこういう人が来ないような場所はレベルが低いのでしょうね。

IMG_5494.jpg

次は新栄の丘展望公園へ。
恒例のラベンダーソフトを食う。
美瑛は中国人観光客が多いんですがマジでマナーを守れない奴が多いので勘弁してほしいですね。
ラベンダーソフトを買うために並んでたんですが中国人もちゃんと順番を守って並んでました。
そこまでは良かったんですが買った後にそのまま店の前で集団で食い始めたので後ろの人が買えない。
日本の習慣やマナーを守れない害人は日本に来るなって感じですわ。


その後は一旦街に戻って昼飯。
店の名前は忘れましたが駅前の飲食店でカレーうどん食ってました。
彼女のカレーうどん。
旅行通して2人共同じメニューだったのはこの日だけだったと思います。
美瑛は特にこれといった名産料理がないっぽいので次来る時は良さげな飲食店を調べておきたい。

IMG_5497.jpg          IMG_5501.jpg

四季彩館の花畑と丘の風景。
花を撮ると色飽和状態になってしまうんですよねぇ。
旅行中に原因に気付いたんですがこの時点では原因がわからず飽和状態のまま撮り続けてました。
ちなみに四季彩館は入場料無料ですが1人200円程度の寄付金が必要っぽいので入れときました。

IMG_5503.jpg          IMG_5512.jpg          IMG_5514.jpg


晴れの美瑛は最高ですね。
東京23区より広大な田園風景が目の前にある。
日本では北海道でしか見れない風景です。

この後はセブンスターの木や他の有名な木も見たんですが観光客が多くて人が入った写真しか撮れなかった。
そういえば哲学の木が切り倒されたようですね。
原因は馬鹿な観光客が畑内に入って行ったかららしい。
こういう一部の馬鹿のせいで他の大多数が迷惑被るわけです。

IMG_5524.jpg

白髭の滝。
ここで自分の手持ちレンズの問題に気付いた。
俺が持ってるのは小三元の広角Lレンズとタムロンの望遠レンズです。
橋の上から白髭の滝を撮ろうとすると広角だと遠いし望遠だと近すぎる。
その間の距離をカバーするレンズが欲しいと感じました。
俺は風景写真メインなので広角さえあれば良いと思ってたけど最近は新小三元の24-70が欲しくなってきた。
Amazonで中古8万円なのでちょっと考えて購入したいですね。
んで、白髭の滝を見た後は十勝岳へ向かう。

IMG_5528.jpg          IMG_5531.jpg

十勝岳の雄大な風景。
去年来た時は雲がかかってて全然見えなかったんですが、
実際に全景を見てみると写真で見る以上に雄大な風景でした。
しかしこんな岩山なのにポケストが3個くらいあってビックリ。

IMG_5533.jpg

十勝岳へのアクセス道での橋の上からは広大な美瑛を一望できます。
車を停めるスペースが1ヶ所しかなかったのでここからしか写真を撮れませんでしたが、
この橋の始まりから数百メートルくらいの間は絶景ロードなので色んな人に勧められます。

IMG_5545.jpg          IMG_5542.jpg

正直今年は行くつもりが無かったんですが時間が結構余ったので青い池に行きました。
相変わらずの混雑っぷりで遊歩道は人の列になってて写真を撮るにも微妙に順番待ち状態。
しかし去年来た時は曇ってたから青い池というよりも緑の池という感じでしたが、
今年は快晴だったので青空が反射してマジで青い池になってました。
この写真はテストも兼ねてホワイトバランスをいじってるので実物より青くなってますが実物も結構青く見えました。

IMG_5561.jpg

その後はまた美瑛の丘まで戻って写真撮影。
パッチワークの路やかんのファームなど他の良さげな風景を適当に撮ってました。
せっかくの晴れですし久しぶりに夕方の美瑛を撮ろうと思って適当に時間を潰す。
美瑛の主要スポットは大体ポケストになってました。

IMG_5600.jpg

そうこうしてる内に日が暮れてくる。
どこで撮ろうか迷ってる内に日が暮れてしまい仕方なく近場のセブンスターの木まで行きましたが、
思ったよりも人が多くてゆっくり写真を撮れそうもないのでちょっとだけ移動。

IMG_5606.jpg

セブンスターの木からちょっと下ったところにある駐車スペースから撮影。
最初は望遠側でセブンスターの木を強調した夕暮れ風景を撮ろうと思ってたんですが、
空の広さを強調してくれる良い感じの雲があったので広角側で撮影。
セブンスターの木と横にある並木も入れた方が良さげな写真になりそうだったので一緒に入れました。

IMG_5617.jpg

丁度日が沈む瞬間を撮影。
美しい美瑛の丘と綺麗な夕日を眺める最高のシチュエーションの中で俺等がしてた会話は晩飯を何にするか?です。
ムードの何もないバカップルぷりを発揮してました。


その後はマジックアワーを狙つもりだったんですが思ったよりも空が赤くならなかったので撤収。
旭川へ向かう。
今年は御料乃湯という初めての場所に行きましたが結構良い湯でした。
晩飯はキッチンキャスケットというハンバーグ専門店。
俺は普通のハンバーグ、彼女はおろしポン酢ハンバーグ。
ファミレスを遥かに上回る味で値段はファミレス並なのだから凄い。
この店に限らず関東に比べて北海道の飲食店は旨くて量も多くて安いから凄い。
来年もまた食べに来ようと思いました。


この日は朝一でホテルの予約をとるのを忘れてたせいで安いビジホが取れず、
仕方ないので1万円超えの高くてビジホよりワンランク上のホテルに泊まりました。
部屋はビジホの倍くらいあるしベッドの質も良いしバスルームがトイレと一体型じゃないのも良いですね。
基本的に節約の為に旅行中はビジホを利用してますがたまには高いホテルの良いものですね。
そのまま23時ごろに就寝。


この日は早朝曇ってたものの美瑛到着した辺りから晴れて良かった。
さらにこの日は列島全体で記録的な猛暑だったらしく美瑛でも30度くらいあって非常に暑かった。
晴れるのは大歓迎ですが気温はもう少し自重してほしいものです。
スポンサーサイト

Theme:風景写真 - Genre:写真

Tag:旅行 風景写真 北海道

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/2102-eec5cd63
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村