Home漫画・アニメ>冬アニメ感想

Wed2016.04.06

冬アニメ感想

冬アニメを全部見終わりました。
何だかんだで視聴タイトルは最後まで切らず全部完走出来た。
一部惰性で見てただけのアニメもありますが全体的に面白かったですね。
始まる前までは不作感が半端なかったんですが終わってみれば良作が多かった印象。


GATE=僕街>グリムガル=このすば>アクティヴレイド>だがしかし=ファントム>シュヴァルツ=フォーリズム=フブキブランキ=ハルチカ>ヘヴィオブジェクト>荒野>ディバインゲート


面白かった順に並べるとこんな感じ。
荒野とディバインゲートはともかくそれ以上のタイトルは取りあえず楽しめた。


・ディバインゲート
冬アニメで・・・と言うかこれまで見たアニメの中でも最低クラスの出来。
最初から最後までシナリオと設定がガバガバで特に終盤は酷かった。
命がけでディバインゲートを目指してた主人公達が脇役にちょっと説得されただけで諦める意味不明な展開。
これまでの頑張りや仲間の犠牲を全否定する流れで「え、何これは・・・」と思いながら見てました。
死んだ筈の仲間達が「大いなる力」という突如わいた何の説明もない力で生き返るご都合設定。
まともな脚本が作ったアニメとは思えないですね。


・少女たちは荒野を目指す
個人的に中盤までは悪くなかったと思ってますが終盤が酷すぎた。
特に借金設定は胸糞過ぎて最終回もスッキリしませんでした。
仲間を騙して売上全部掻っ攫ったメインヒロインは最悪だし、
高校生に借金を返済させて自分はちゃっかり海外旅行してる兄も相当なクズですね。
そして一人頭数百万円の利益を反故されたのに納得して仲良くしてる他のメンバーもあり得ない。
こんな事されたらもう友達関係の修復なんて普通不可能でしょ。
そもそも何で素人高校生がそれで飯食ってるプロよりも売れるゲームを作れるのか?という説明は一切ないし、
出来上がったゲームがどんな物なのかという描写も一切なかったです。
SHIROBAKOを目指した結果SHIROBAKOの足元にも及ばない駄作が出来上がってしまった感じ。
全体的に見ればディバインゲートより上ですが最終回の出来だけで言えば冬アニメで最悪でしたね。


・ヘヴィオブジェクト
全話通して似たり寄ったりの展開が続いたのは微妙でしたし、
色々とガバガバな設定が目立ちましたが戦闘作画は良かったし最後は綺麗に終わったので良かった。
ただ似たような展開で2クールやったので中盤かなりダレてましたね。
歩兵戦だけでなくオブジェクト戦にもスポットを当ててほしかったです。


・ハルチカ
このアニメを一言で表すなら「チカが可愛い」という事だけです。
冬アニメでも1位2位を争う可愛さ。
逆に言うとそれ以外は特に見どころがないアニメでした。
青春ものとしても推理ものとしても中途半端で結局どっちをやりたいのかよくわからなかた。
まぁ制作陣はおそらく推理ものを作りたかったのでしょうけど普通に青春ものにしたほうが円盤も爆死しなかったかもしれませんね。


・フブキブランキ
最近CGアニメだと知りましたが凄い良く出来てますね。
敵サイドのキャラに対して主人公サイドのキャラが薄かった印象がある。
実はまだ最終話まで見てないので最後まで期待したいですね。


・蒼の彼方のフォーリズム
エロゲ原作という事で恋愛ものかと思って見たんですがスポーツものでした。
最終話は王道っぽくて良かったです。
ただ主人公が空気だったのは微妙でした。


・シュヴァルツェスマーケン
ロボットものが多かった冬アニメの中で最も作画に力を入れてたと思います。
絵柄がちょっと古臭かった事を除けばキャラは良かったし描写も良かった。
人類の脅威であるβの出番が序盤だけで中盤以降空気だったのは微妙でした。
物語のほとんどが内輪揉めだったのでもうちょっと対βに力を入れてほしかったですねぇ。


・無彩限のファントムワールド
京アニだけあってキャラは可愛いし作画に関しては冬アニメNo1でした。
肝心の中身は割と平凡な異能ものでしたが、平凡な中身でも作画がずば抜けて良ければ楽しめるものですね。
終盤は無理矢理感動回にしようとしてる感が否めませんでしたが、
キャラ同士が良い感じの距離感を保っていて最後まで安定して終わった気がします。


・だがしかし
ヒロインの蛍は個人的に冬アニメでも1位2位を争う可愛さです。
ハルチカを見るまでは不動の1位でした。
中身は駄菓子の紹介+日常系といったところですがギャグパートなどテンポが良くて軽く見れるのが良いですね。
有名どころだけでなくマイナーな駄菓子を取り上げるのも良かった。
お陰で新しい駄菓子を知って実際に買って試したりもしました。
円盤の売上が微妙みたいですがこういう軽く見れるアニメは貴重なので2期もやってほしいものです。


・アクティヴレイド
最初は全く期待してないアニメでしたが見てみたらテンポが良かった。
テンポが良すぎて終盤が駆け足でしたが十分楽しめましたね。
ただ期待してた新米あさみの成長過程が特に無かったのは残念でした。
最終話は続きがありそうな流れでしたが円盤の売上的に期待出来ないのが残念なところ。
もしあるなら期待したい。


・この素晴らしい世界に祝福を
今期の覇権アニメ。
異世界の日常もので基本ギャグパートで面白かった。
正直キャラにはあまり魅力を感じませんでしたが頭空っぽにして見れるタイプのアニメで仕事終わりに最適です。
2期も決定したらしいので今作以上に面白いものを期待したいです。


・灰と幻想のグリムガル
異世界ものですが珍しく俺TUEEEEEじゃないある意味リアルな作品です。
序盤の音楽演出がくどかった以外は非常に良かったですね。
キャラはみんな魅力があるし特にユメは冬アニメでも3位に入るヒロインでした。
円盤も売れてるみたいなので2期に期待したい。


・僕だけがいない街
原作の知名度だけで言えば冬アニメの覇権。
中盤までの子供時代は凄い良かったですが大人に戻ってからの駆け足は微妙でした。
後1話あればゆっくりやれたと思うのが惜しいですところ。
まぁ仲間の命を救って犯人が逮捕されて主人公も漫画家として成功して最後にはあいりと再会できたので良い終わり方でした。
原作も終わってるらしいので続きはもうありませんがこういうアニメがもっと増えてほしいものです。


・GATE
全体的に主人公の出番が少なめに感じましたがサブキャラの魅力的なのが多いので良かったですね。
序盤の炎竜戦が1番の盛り上がりでしたが終盤の人質奪還戦も良かったですね。
2期にも期待したいです。


冬アニメは始まる前まで不作と言われてましたが終わってみれば良作が多かった。
飛び抜けたものがありませんが平均的に良かった。
春アニメはラインナップ的には冬よりも良さげなものが多いので期待したいです。
スポンサーサイト

Theme:2016年新作アニメ - Genre:アニメ・コミック

Tag:アニメ

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/1973-8edfa3b8
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村