HomePS>PS4.5について

Tue2016.03.29

PS4.5について

アップグレード版PS4本体はPS VR発売前に発表


ゲームスパークの記事。
ちょっと前にPS4のグレードアップ版が出るという情報がありました。
最初は信ぴょう性があまりない情報だったんですが、
どうやら関係者からの情報で実際に出る可能性が濃厚らしいです。


性能的にはPS4.5という位置づけで純粋にPS4のアップグレード版らしい。
具体的にはマシンパワーが上がってVRにも最適化した性能という話。
さらに4K画質にも対応してるらしい。
まぁ俺の持ってるモニタは1080Pだから意味ないんですがね・・・。


現在出てる情報だと詳細発表は10月で発売は来年。
当然ですがPS4との互換あり。
GPU性能が強化され4K画質やVRに適応してる。
現行PS4とどの程度の差があるのか気になりますねぇ。


俺が気になってるのはグラフィックス性能以外の面です。
内臓ディスクはSSDになるのか?
現行PS4はSSDに最適化された規格ではないのでSSDの性能の半分も引き出せてません。
最新PCと同じ規格にしてSSDの性能を引き出せるようにすると共にSSDの負担を減らす為に自動録画オフ機能もほしいですわ。
後はホームやショップでのレスポンスが悪いのでその辺もサクサク動いてほしい。
例えばショップでタイトルが並んでる画面で下に高速スクロールするとタイトル画像が表示されるのに微妙に時間がかかる。
それをスクロースした端から瞬間的に表示されるくらいスペックアップしてほしいですわ。


後は1番気になるのは現行版を買ってるユーザーに対する救済処置があるのかどうか。
何のハードか忘れましたが新型が出た時に旧型+追加料金を払う事で新型と交換出来るサービスがありました。
このPS4.5でも同じような事が出来れば嬉しいんですがねぇ。
取りあえず続報に期待したい。
スポンサーサイト

Tag:PS4

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/1965-c234033e
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村