Home動画・写真>去年撮った写真を振り返る・北海道の風景

Mon2016.02.08

去年撮った写真を振り返る・北海道の風景

何気に去年の北海道旅行の写真がいくつか余ってました。
新しいカメラを買ったにも関わらず天気が悪かったせいであまり写真を撮れなかった。
今年の北海道は晴れてほしいですわ。


IMG_4716.jpg

道東106号稚内天塩線、通称オロロンライン。
誰もが認める日本一のドライブスポットとして有名な道ですが、
曇ってたせいで特に良い写真が撮れず残念でした。

IMG_4779.jpg

斜里にある天に続く道。
昼間に行くと普通の直線道路なんですが、
夕方に行くと道の先端と太陽が繋がってまさしく「天に続く道」となる。
いつも昼間に行ってますが今年は夕日に合わせて行ってみたいですね。

IMG_4787.jpg

知床峠を走ってたら特に展望が良くない場所で車やバイクが何台も停まってました。
「なんだ?」と思って道端を見たら・・・。

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
北海道6回目にして初めてヒグマと遭遇しました。
大きさ的に若い個体だと思いますがそれでも結構大きかったですね。
人に慣れてるのか知りませんが全然逃げる気配なしでした。
俺は当然車内から撮影したんですが一部車から降りて撮ってる馬鹿がいましたね。
襲われたらどうする、とか考えないのだろうか?
彼女は「可愛い可愛い」と連呼してましたが徒歩の時に出会ってたら多分絶望すると思います。

IMG_4795.jpg

知床峠で最も展望が良いのは駐車場ではなくその先を少し下りたところです。
知床の樹海を一望できる。
駐車場が無いので路肩に停める必要があってちょっと面倒ですがその価値はあると思います。
晴れてればね・・・。

IMG_4827.jpg

一昨年に初めて行った琵琶瀬展望台に去年も行きました。
一昨年は天気が悪くてリベンジのつもりだったんですがあいにくこの日も悪天候。
サバンナの湿原のような場所に住宅街がある異質な光景。
日本では北海道以外じゃまずお目にかかれない光景だと思います。

IMG_4861.jpg

去年の旅行は基本的に悪天候でしたが一部晴れ間があった場所もありました。
新酪農村は「これぞ北海道」という風景が見れる場所で360度の草原が地平線の果てまで広がっています。
フルサイズのカメラに変えた事で広い風景を目一杯撮れるようになったのは大きい。

IMG_4880.jpg

湿原では日本一の大きさを誇る釧路湿原。
天気が悪いせいで微妙な写真しか撮れなかったので今年は晴れてほしい。

IMG_4895.jpg

白樺並木。
いつもここは写真を撮るだけで奥まで行った事が無いんですよねぇ。
なので今年は奥まで散策したいです。


何だかんだで悪天候の中でも北海道は楽しめます。
しかしやはり天気は晴れてるほうが良いので今年はしっかり晴れてほしいものです。
と言うか今年で7回目なんだからそろそろまともに晴れても良いでしょ。
以前は割と晴れたらしいですがここ数年のお盆時期の北海道は基本的に悪天候らしい。
全部晴れろと贅沢は言わないのでせめて滞在日数の半分くらいは晴れてほしいものです。
スポンサーサイト

Theme:写真日記 - Genre:写真

Tag:風景写真 旅行 北海道

COMMENT

ごちそうさまです!w
あ、ブログもよろしくお願いします!
はじめたばかりなもので…

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/1917-1c1ffee2
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村