Homeゲーム全般>スポンジはダメやな

Fri2015.07.31

スポンジはダメやな

先日の日記 にも書いたAIM矯正用のスポンジの件。
こんな小さなスポンジ6個に2000円も払うのは馬鹿らしく、
自作すれば100円で2~30個は作れるという内容を日記に書きました。


この商品は明らかにボッタくり価格ですがアイディアは素晴らしいと思った。
糞AIMになってしまう原因は感度に振り回されて上手く合わせられない事が原因なので、
スポンジで物理的に抵抗感を作る事でゆったりとした動きでAIMを合わせる事が出来るようになる。
商品の理屈としてはそんな感じっぽいです。


平日休みで暇だったのでちょっと作ってみる事にしました。
丁度家にスポンジがあったので自作。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

結論から先に言わせてもらうと 微妙 ですね。
確かにスポンジの抵抗で旋回速度が落ちるのでAIMはしやすくなりましたが、
逆に旋回速度が遅すぎて近距離だと全然対応出来なくなりました。
これなら感度を落としても同じな気がする。


まぁ俺の自作したスポンジの質が低いだけかも知れませんね。
まず作って思ったのが「スポンジを綺麗に切るのが難しい」という事です。
一般的なハサミだと上手く切れないし、ましてや綺麗に真っ平に切るのは多分無理。
断面が斜めって凹凸のある出来の悪いスポンジしか作れませんでした。
それに加えて綺麗に円形に作るのも難しくどうしても歪な形になってしまうし、
穴もピッタリ中心に開けるのが難しくて若干ズレてしまいます。
2~30個量産しようと思ったら普通に1時間以上はかかるだろうし、
ましてやメーカー品並に綺麗に作ろうと思ったら1個作るのに数十分かかると思われる。
とは言っても会社の工具を使えば簡単に作れそうなので月曜日に試してみようと思います。


取りあえずスポンジを使う事でAIM力が上がったのは間違いないです。
ただそれは旋回速度が落ちた事によって狙いやすくなっただけの事であって、
単純に感度を落とせばスポンジを同じ効果を得られるので意味はないですね。
それともメーカー品のスポンジはADSした時だけ感度が落ちて腰だめ時はそのままの感度という魔法のスポンジなのだろうか?
もしそうなら試してみたいですが数十円程度の物に2000円出すのは流石に抵抗感があります。
今後もAIM力が戻らないようであれば購入を検討したいですね。
スポンサーサイト

Tag:ゲーム FPS

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/1726-e22d9d68
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村