Homeゲーム全般>E3を終えて

Wed2015.06.17

E3を終えて

アメリカで開催されていたゲーム業界最大市のE3が先程閉幕しました。
去年はハード移行期という事もあってソフト不足感が否めませんでしたが、
今年は現行機への移行がどんどん進んでる事もあってソフトメーカー各社もやっと注力し始めた感じですね。
有名大作の続編から新規タイトルまで色々とありました。
少なくとも俺は去年よりも充実してたと思います。


今回のE3で最も多くのユーザーの期待に応えたのは間違いなくFallout4でしょう。
沢山の映像と共にゲームの中身を紹介してユーザーの期待に沿いつつ、
最後に発売日が発表がされたと同時に会場のボルテージが最高潮に達していました。
Fallout4のカンファは最終日にやるべきだったな、と思うくらい余所が霞んでしまいましたね。


サプライズという意味ではFF7ですね。
いつかはリメイクされるとは思いましたが、まさか今年発表されるとは・・・。
噂では2年後のFF7の20周年に合わせての発売らしいですがどうなるか?
スクエニは色々と叩かれてるメーカーですが、日本のメーカーでは数少ない据置機に注力してるメーカーなので頑張ってもらいたいですね。


後はKH3やスターオーシャン5やBO3といったタイトルの続報。
動画を見る限りじゃKH3やスターオーシャン5はそれなりに出来が良さそうなので期待。
BO3はついにキャンペーンにCOOPが追加されて、マルチではTitanfallに近くなった気がする。
AWは課金武器とラグが酷くて10時間程度でやめましたがBO3ではAWの失敗を繰り返さないようにしてほしいですね。
特にエリート武器という運or課金次第で戦績が大きく左右される不平等極まりない武器はBO3では絶対に実装しないでもらいたい。
スターウォーズもマルチの出来と人口と盛り上がり次第で購入予定なので期待したい。


新規タイトルで最も気になったのがHorizon Zero Dawnというタイトル。
機械型モンスターとの戦いを描くゲームみたいですが、かなり面白そうでした。
特にアクションや戦闘に力を入れてるみたいで動画を見る限りだとかなりの高クオリティですね。
他にもキャラや武器が沢山あると思うので続報に期待。


それ以外の新規タイトルだとサマーレッスンというバンナムのゲーム。
映像では金髪美少女とひと夏を過ごす感じの内容でしたが、
他にも色んなタイプの娘が出てくれればちょっと欲しいかも知れませんね。
これぞ次世代のギャルゲーという感じで、テキストメインではなくラブプラスのような方向性で作ってもらいたいです。


しかし11月は大作ラッシュですねぇ。
Fallout4にBO3にバトルフロント、どれもAAAタイトルばかり。
何で発売日をぶつけるのか?
バトルフロントは評判次第ですがBO3とFallout4は発売日に買う予定。
期待以上の出来であってほしいものです。
スポンサーサイト

Tag:ゲーム FPS RPG TPS

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/1675-7acbb9f7
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村