Homeその他>日本の司法は色々と狂ってるわ

Wed2015.04.22

日本の司法は色々と狂ってるわ

「もらい事故」でも賠償義務負う 福井地裁判決、無過失の証明ない


Yahooニュースより。
福井県で車の正面衝突事故が起きたという記事。


もうね、あまりの理不尽過ぎる判決で訳がわからんですよ。
日本の司法がおかしいのもあると思いますが、
この遺族と裁判官があまりにもキチガイ過ぎるでしょう。


何と言うかこの裁判官は常識というものを知らないのでしょうねぇ。
誰がどう考えても10:0ではみ出し側が100%悪いとわかると思うんですが、
何でそれを裁判官という人間は理解できないのだろうか?
頭が悪いんじゃなくて完全にネジが2~3本吹き飛んでますわ。
ちなみにこの裁判官が言うには対向車側が気付いてクラクションを鳴らせば防げたらしい。
そんなの普通に考えて無理だとわかると思うんですが、このキチガイ裁判官はそれがわからないらしい。


こんな判決がまかり通ったら全国で当たり屋による事故が多発するでしょうね。
相手の車に正面衝突すれば4000万円搾り取れるなんて当たり屋からすれば美味しいでしょう。


無過失の証明が争点らしいですが、センターラインをオーバーしてぶつけた側に100%の過失がある。
つまり逆に言えばぶつけられた側の過失は0%という事になる。
これは道路交通法でもそう定められています。
この理屈でいけば対向車側の過失がない事は証明されてるわけで、この判決はおかしいと結論付けられる。


まぁ所詮は地裁なんでどうせ高裁でひっくり返るでしょう。
というかひっくり返らなかったら日本の司法は完全に死んだ事になる。
被害者である対向車側の人は控訴して頑張ってほしいものです。
スポンサーサイト

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/1610-be9ca6a5
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村