Homeその他>野党は「政治」をしろよ

Thu2015.03.26

野党は「政治」をしろよ

首相の「我が軍」発言、民主は国会で追及へ


売国朝日新聞の記事。
安倍首相が自衛隊を「わが軍」と表現した事が問題視されているらしい。
当然ながら一般人は問題にすらしてませんが、一部の左翼と売国奴が騒いでるみたいですね。


野党は今回の件を政局に利用。
あわよくば安倍降ろしをしようと馬鹿みたいに難癖をつけています。
民主にしろ維新にしろ野党は終わってますわ。


そもそも自衛隊は誰がどう見ても軍隊です。
国際的にも軍隊として認識されてるし、政府も英語では軍と表現しています。
役割も軍隊のそれですしね。
逆に自衛隊が軍じゃないのなら一体何なんだと?


どうやら野党は自衛隊が軍隊かどうかよりも安倍首相の「わが」軍という表現に噛みついてるようですが、
話の流れの中で首相が自衛隊を「わが軍」と表現しても何の問題もないでしょう。
「わが国」という台詞に対して「お前の国じゃないだろ」と噛みつく馬鹿なんていない。
こんなのは言葉狩りに過ぎない。
野党は下らない言葉狩りなんてしてないで実質的な政治の議論をするべきでしょう。


ちなみに自衛隊が軍かどうかの定義の話になると戦力の保持を禁止してる現行法に違反する。
そうなると「じゃあ改正しよう」という流れになるので野党もそこにはダンマリみたいです。
ホントに左翼はわかりやすいですわ。


取りあえず野党は何で支持率が常に1桁なのかをもっとよく考えてほしいですね。
国民が求めてるのは政治をする政治家であって言葉狩りしかしない政治家モドキではない。
与党の邪魔しか出来ないなら議員バッジを外してほしいものです。
スポンサーサイト

Theme:政治・時事問題 - Genre:政治・経済

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/1575-6fc4ffc6
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村