Homeその他>SHIROBAKOは最高やな

Tue2015.03.24

SHIROBAKOは最高やな

先程ニコ生TSでSHIROBAKOの23話を見ました。
ついでにデレマスも。
デレマスは相変わらず安定した面白さでした。
俺推しの美波の出番も結構あったし凄い良かったですね。
ラブライカは既にデビュー済みですが美波回も早く見たいものです。


んで、SHIROBAKOの23話はマジで神回でした。
原作者と和解どころか意気投合して座礁してた三女最終回は作れたし、
今までずっと妨害してきて視聴者のヘイトを集めてきた変な話野郎にもついに制裁が下った。
そして何よりもずかちゃんがようやく報われた。
色々な問題が一気に解決して良かったですよ。


23話前まで一部ではリアリティ追及の為にずかちゃんはあえて救われないという予想の声もありました。
俺もそういう終わり方も斬新だし有りかも、と思っていました。
声優なんて成功するのは極一部の人だけで大半の人間は夢かなわずに散っていくわけで、
そういう現実を知らしめる為にあえて報われない役も有りと思いました。
変な奇跡が起こってご都合主義的に救われるのも批判が出そうですしね。


そう思って23話を見ました。
急遽脚本を変更して新キャラが増えてその配役をずかちゃんが貰えるという超ご都合主義な展開でしたが、
変な話、最後の場面はホントに泣きそうになるくらいの凄い良い場面でしたねぇ。
他キャラが比較的早い段階で救われてたのに対してずかちゃんは前回まで闇堕ちするくらい不遇でしたからね。
それがやっと報われた訳ですからとても良かったですよ。
ご都合主義?知るかボケ!終わり良ければ総て良し!
ご都合主義とか批判してる馬鹿はSHIROBAKOに限らずフィクション物全般向いてないから見ないほうがいいですね。


しかし前半の展開はちょっと微妙でした。
訳の分からんギャグ描写で何をしたかったのか全くわからない。
そりゃ元々このアニメは人形が動いたり集団幻覚を見たりと「※これはイメージです」というような場面が多かったですが、
本来シリアスにやるべき場面をギャグ描写でお茶を濁すくらいならカットでも良かったですね。
後半は神回でありながらニコ生アンケートで微妙な結果になったのもこの前半のギャグ要素が原因だと俺は思ってます。
それくらい入れなくても良いような描写でした。


しかし最後の場面はマジで良かった。
アリアと妹のやり取りを聞くと話の流れとして強引に感じましたが、ぶっちゃけそこはどうでも良し。
重要なのは妹の台詞とずかちゃんの心境が完全にリンクしてたところ。
ずかちゃんのこれまでの苦労が一気に報われた瞬間でした。
そしてずかちゃんの苦労を1番知ってるみゃーもりが思わず涙する場面。
とても良かったです。


上記にも書いたように一部でずかちゃん救われないエンドも有り得るという声がありました。
そして俺もそれを見て「まぁそれも有りかも」と思いました。
でも23話を見て考え方が一気に変わった。
22話までは「ご都合展開で救われるのもちょっと微妙だなぁ」と思ってましたが、
ご都合主義だろうが何だろうがこんなの誰がどう考えても救われるエンドのほうが良いに決まってるだろ。
チョイ役だし出番も少ないけど、まさに「今私、少しだけ夢に近づきました」という事でしょう。


でもSHIROBAKOもついに次で終わりなんですよねぇ。
もともと4クール構成だったらしいのでだったら来季も続けてほしいですわ。
2クールにするにあたってカットされた部分の垂れ流しでもいいのでやってもらいたいくらいですよ。
原作なしのオリジナルで放送前は誰も注目してなかったアニメが今や覇権扱いされているし、
本来初動型のアニメ系の円盤がジワ売れして秋アニメで最高の売上になってるらしい。
信者なしの完全新規客層にこれだけ支持されてるのだから凄いアニメですよ。
そういう意味じゃ覇権アニメのデレマスや艦これやFateよりも凄いと言える。


まぁ終わってしまうのは仕方がない。
最終回は不穏なタイトルですがちゃんと大団円となってくれる事を祈りたいです。
来季のアニメにも期待してるタイトルは多いし、
SHIROBAKOのように期待してなかったけど評価されるようなタイトルも出てきてほしいものです。
スポンサーサイト

Theme:SHIROBAKO - Genre:アニメ・コミック

Tag:アニメ SHIROBAKO

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://muiminablog.blog45.fc2.com/tb.php/1573-44f00f94
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村