Home>2016年03月  TotalPages4 next

Thu2016.03.31

FF15の発売日が決まった模様

「FINAL FANTASY XV」の発売日が2016年9月30日に決定

FF15公式サイト


4gamerの記事。
10年近くの時を経てついにFF15の発売日が決まりました。
発売日は今年の9/30らしい。
思い返してみればFF13よほぼ同時発表でした。
ここまで長かったですねぇ。


取りあえず俺は買う予定。
零式に付いてた体験版をやった限りでは戦闘は良かったしBGMも戦闘曲がカッコよかった。
後はシナリオやMAPデザインですね。
FF13も戦闘は良かったけどそれ以外が糞だったので途中でやめました。
FF15はそうならないようにしてほしいですね。


今回の体験版は面白いつまらない以前の問題。
進んで行った先の最初の湖で進行不可のバグに遭遇しました。
他人のプレイ動画を見るとカーバンクルが湖の光の輪に飛び込んで案内してくれるみたいですが、
俺の場合はゴブリンを倒したところでカーバンクルが固まって動かなくなり道案内を放棄してる。
やり直してみたら普通に動いて次の場面まで進めましたが進行不可のバグがあるのは致命的ですね。
まぁ体験版だからどうでもいいですが本編ではこういうバグがないようしっかりデバックしてほしいものです。
スポンサーサイト

Tag:ゲーム RPG PS4

Wed2016.03.30

Razorbackええやん

BO3ですが使用武器で色々と迷っています。
色々と使ってますが何を使えばキルレ2いけるのかわからない。


今作は過去作に比べて武器バランスがかなり良いんですよね。
過去作は各カテゴリで明らかに他より強い武器が1つはありましたが、
BO3はどの武器も同じくらい強いのでコレ!という物がないんですよねぇ。


これまではSMG=Pharo、AR=HVKを使ってました。
PharoはともかくHVKは弱いのをわかった上で使ってましたが、
最近HVKの制御不能な反動に対応するのがだんだんダルくなってきた。
HVKはせめて縦反動だけにするかKNみたいに全体的に散らばる感じにしてほしいですわ。


Vesper弱体化に伴って今はkudaとVMPが増えていますが、
俺はあえてここでRazorbackを使う事にしました。
これは性能云々じゃなくて単純に俺が「使用者が多い武器を使うのが嫌」という理由から。
これまで使ってたPharoは除外、上記の理由でkudaとVMPも除外、Vesperは使い難くて論外。
そうなるとWeevilかRazorbackの二択になる。
取りあえず両方使ってみる。


まずデータサイトによるとWeevilの射撃能力は3発キルのないkudaという感じ。
その分弾数が多くて継続戦闘能力に優れる。
後はラピファの効果がkudaより大きいので4発キル内なら普通にWeevilのほうが強いです。
その分反動はkudaのほうがマイルドで扱いやすい。
kudaと比べると一長一短で迷うところですね。


Razorbackはβで強武器でしたが製品版では微妙な武器扱いを受けています。
SMGとしては精度が高いもののレートが低くて火力がない。
足回りが良くて精度が落ちたICRというイメージ。
正直使う前までは最弱SMGだと思ってました。


両方使ってみた結果ですがWeevilはラピ付けると意外と反動大きいですね。
初期のVesper並の縦反動で個人的にはちょっと扱いにくい武器でした。
逆にRazorbackは反動が全然なくて中距離も刺せるので扱いやすいです。
ラピ付けても反動がほとんどないしアイアンサイトも結構狙いやすい。
ラピ+クイック+拡マガが安定でしょうかねぇ?
データサイトによるとサプとの相性も良いらしいので試してみたい。


両方使った結果武器キルレはWeevilが1.6でRazorbackは1.9でした。
立ち回りてきに俺にはRazorbackが合ってそうな気がしますね。
取りあえずこの武器でキルレ2を目指していきたい。

Tag:ゲーム FPS PS4

Tue2016.03.29

PS4.5について

アップグレード版PS4本体はPS VR発売前に発表


ゲームスパークの記事。
ちょっと前にPS4のグレードアップ版が出るという情報がありました。
最初は信ぴょう性があまりない情報だったんですが、
どうやら関係者からの情報で実際に出る可能性が濃厚らしいです。


性能的にはPS4.5という位置づけで純粋にPS4のアップグレード版らしい。
具体的にはマシンパワーが上がってVRにも最適化した性能という話。
さらに4K画質にも対応してるらしい。
まぁ俺の持ってるモニタは1080Pだから意味ないんですがね・・・。


現在出てる情報だと詳細発表は10月で発売は来年。
当然ですがPS4との互換あり。
GPU性能が強化され4K画質やVRに適応してる。
現行PS4とどの程度の差があるのか気になりますねぇ。


俺が気になってるのはグラフィックス性能以外の面です。
内臓ディスクはSSDになるのか?
現行PS4はSSDに最適化された規格ではないのでSSDの性能の半分も引き出せてません。
最新PCと同じ規格にしてSSDの性能を引き出せるようにすると共にSSDの負担を減らす為に自動録画オフ機能もほしいですわ。
後はホームやショップでのレスポンスが悪いのでその辺もサクサク動いてほしい。
例えばショップでタイトルが並んでる画面で下に高速スクロールするとタイトル画像が表示されるのに微妙に時間がかかる。
それをスクロースした端から瞬間的に表示されるくらいスペックアップしてほしいですわ。


後は1番気になるのは現行版を買ってるユーザーに対する救済処置があるのかどうか。
何のハードか忘れましたが新型が出た時に旧型+追加料金を払う事で新型と交換出来るサービスがありました。
このPS4.5でも同じような事が出来れば嬉しいんですがねぇ。
取りあえず続報に期待したい。

Tag:PS4

Mon2016.03.28

これは酷い

来月から始まる春アニメ。
それに伴って冬アニメもそろそろ終わります。
俺はニコ生で視聴してるのでTVに比べて1週間程遅れ。
そんな訳でまだ全部のアニメを見終わった訳ではありませんが一部のタイトルだけ最終話まで見ました。


・ディバインゲート
個人的に今期最低の作品でした。
最初から最後までシナリオが破綻してて設定も何もかもガバガバ。
声優が豪華な事以外に何も取り柄がないアニメでした。
惰性で6話くらいまで見たのでそのまま惰性で最後まで見ましたが、ぶっちゃけ最後まで見る必要はありませんでしたね。
ニコ生アンケで①が24%で⑤が40%というかつて見た事のない驚異の評価でした。
これ①入れたのはソシャゲ会社とニコニコの社員&信者&制作陣の人間でしょうね。
普通の一般視聴者がこんなクソアニメに①を入れる訳がない。


まず主人公達は色々な犠牲を乗り越えてようやくゲートまでたどり着きました。
にもかかわらず脇役に説得されただけでゲートに入らずに戻ってしまった。
一体これまでの戦いは何だったのか?
しかも説得した脇役側が明らかに敵側の人間。

主人公「絶対にゲートを目指す!」

味方に多大な犠牲が出ても諦めずゲートを目指し遂にたどり着く

敵の神「人間にゲートは通らせない」

主人公「それでも行く!」

敵の神を倒す

脇役登場「ゲートはお前達の物じゃない!だから諦めろ」

主人公「そうだな、やめとくわ」


最終話は大体こんな感じ。
命がけでゲートを目指し仲間の犠牲も払ってようやくたどり着いたのに裏切り者に説得されて諦めるという破綻ストーリー。
ただでさえ破綻してるストーリーなのに投げっぱなしで終わったのも酷い。
結局操られてるアーサーはどうなったのか?
敵対関係になった評議会との確執は?
神に虐殺された味方達が「大いなる力」とかいう何の説明もない唐突な力で生き返るご都合設定。
そもそも巨大化して神を倒したあのガキは一体何者だったのか?
色々と説明不足でシナリオも設定もガバガバで意味不明なまま終わった印象。
今期アニメ全体で見たらわかりませんが少なくとも俺が見てる今季アニメの中では間違いなく最低ですわ。
2期がやっても絶対見ないでしょう。


・少女たちは荒野を目指す
中盤くらいまではそこまで悪くないと思ってました。
しかし終盤の借金設定が出てきてから俺も含めて視聴者の評価が一変。
あまりにもありえない展開に「なんやこれ・・・」状態でしたね。
最終回のニコ生アンケは50%くらい。
ゲーム原作があるだけに信者が多いようで思ったよりも評価は悪くなかったですね。


まずヒロインが制作中のゲームの利益を自分の兄の借金に補填するという事を隠してました。
1人頭数百万の利益を反故にされたわけですが何故か仲間達はちょっと怒っただけですぐに和解。
結局売上はどう処理したのか?
話の流れから考えると予定通り兄の借金返済に当てたのでしょうが、
仲間達視点で普通に考えればこんなの絶対に納得出来るわけないんですがねぇ。
本来なら自分達の金なのに勝手に他人の借金返済に使われたわけだから納得できるほうがおかしい。
その辺のやり取りを一切せずに話を進めるからシナリオに説得力が全くないんですよねぇ。
どんな締め方をしても「で、金の話はどうなったの?」となってしまう。
「高校生(子供)は純粋だから金による確執なんてない」という絶対ありえないお花畑理論なのだろうか?


後はヒロインの兄貴が最後まで胸糞キャラでしたね。
自分の借金を妹とその友達に返済をさせて自分はちゃっかりバイトして活動資金稼ぎ。
そのバイト代を借金返済に充てるべきだろ常識的に考えて。
それだけにとどまらず海外旅行までする兄貴。
何で妹とその友達に借金返済させてコイツはちゃっかり海外旅行してるのか?
あまりにもkz兄貴過ぎて最後の最後のヘイトをためまくりましたね。


・この素晴らしい世界に祝福を
こちらは10話で終了。
上記2タイトルと違ってこちらは今季でもトップクラスの面白さです。
10話編成なのが勿体ないくらいで12話までやってほしかったですねぇ。
まぁ2期が決定してるらしいので次はちゃんと12話までやってほしいです。


取りあえず最後まで見たのはこの辺り。
上記2タイトルはともかくこのすばは良作でした。
今期アニメの紹介動画を見ると決してこのすばの前評判は良くなかった、と言うか悪かった。
実際コメントではかなり批判的なものが多かったんですが終わってみれば高評価でした。


ニコニコでは来季アニメが近づくと紹介動画が投稿されますが、
コメントでの評価は全然あてにならない事がわかりますねぇ。
オーバーロードやユーフォもコメントでは批判的な意見が多かったですが終わってみれば高評価でした。
今期アニメの紹介動画でも叩かれてるものがありますが内容を見て評価したいものです。

Sun2016.03.27

結構良かったな

先日ニコ生でハルチカと僕街の振り返り放送で1~10話まで放送されました。
普段はニコニコでやらないのでこの振り返り放送が初見でしたが面白かったですね。
せっかく10話まで見たのだから最後まで見ようと思って録画して11、12話も視聴。
かなり良かったですわ。


まずハルチカはヒロインがとにかく可愛い。
以前までは今季No1ヒロインはだがしかしの蛍だと思ってましたが、
それに負けないくらいヒロインのチカが可愛かったですね。
蛍の場合は典型的な萌え絵とタッチが違うのでそれが珍しくて可愛いと思いましたが、
チカの場合は王道の萌え絵で黒髪ロング外ハネといういそうでいないタイプのキャラだったのが良かった。
顔もそうですが性格や挙動もいちいち可愛いので素晴らしい。


後はハルチカで驚いたのは中身。
日常系だと思って見たらちょっとライトなノリの謎解きものだった。
「何でこんな無駄知識を色々知ってるの?」というツッコミは置いといて、
題名にある「青春する」は全然青春してないので意味ないなと思いましたね。
PAは前回作ったシャーロットで最終話にやらかしてるので心配してましたがハルチカは最終話も安定して面白かった。
ただ、謎解きものにするよりも普通に吹奏楽部+日常系にしたほうが人気出たと思いますね。
せっかっくチカがあんなに可愛いんだからそっちほうが需要あるでしょう。


僕街に関しては12話はちょっと駆け足でしたね。
ただ上手くまとめられてたので良かったです。
個人的には後1話多くして11~13話でまとめれば凄い良くなってたと思いました。
加代を救うところまで凄い面白かっただけに大人に戻ってからの駆け足感が目立った気がする。


取りあえず冬アニメは2本完走。
後は全部ニコ生での視聴なので完走するのに10日くらいかかる。
ハルチカも僕街も凄い良かったですし他アニメにも期待したいですね。

Tag:アニメ

Sat2016.03.26

ダル過ぎる

今日は休日出勤でした。
正直出たくなかったんですが他に人がいないので仕方なく出た。
何で土曜日に働かなくてはいけないのか?
やってられませんわ。


本来なら定時で終わる予定でした。
そしたら上司が「生産が遅れてるから2時間残業できる?」とか言い出す。
ただでさえ休日出勤のせいでやる気が出ないのにこの上2時間残業とか出来るわけがない。
しかも生産が2時間残業なのであって俺の場合生産が終わった後の機械やPCの立ち下げがあるので3時間残業くらいになる。
休日出勤で残業とかマジでやってられませんわ。


とは言っても休日出勤なので人数がギリギリ。
作業者の中で1人でも出来ない人がいればその時点で残業はなし。
そういう訳で「2時間残業してほしいそうですけど今日は休日だしやめときます?」や「出来ないなら出来ないで全然問題ないですよ」と作業者みんなに言って回った。
そのかいあって残業をやるという作業者が2人くらいしかいなくて残業はなくなりました。
休日出勤で残業なんてやりたくなかったので良かった。


生産が終わり機械の立ち下げも終わり18時前に帰宅。
帰りに彼女を拾って近所の極楽湯へ。
風呂入った後は最近地元に出来たジョイフルへ。
昔は九州限定のレストランだと思ってたんですが全国チェーン店だと最近知った。


俺は普通にハンバーグ+ご飯+豚汁セット、彼女は明太スパ+トマトチーズ。
彼女が頼んだトマトとオーブン焼きを一口もらったんですがこれがかなり美味かった。
今度行く機会があったら俺も頼もうと思います。


飯食って帰りに近所のスーパーで夜食を買う。
最近つまみ揚げにハマって2日に一袋くらい食ってます。
菓子を食いながらダラダラとニコ生を見る。
仕事終わりの最高の一時ですわ。
と言うかマジで全然ゲームやらなくなったな。
明日はBO3辺りを久しぶりにやりたいものです。
今週は日曜休みだけでダルいですが頑張りたい。

Fri2016.03.25

今後のゲーム事情を考える

最近ゲームを買ってない気がする。
そういう訳で今後発売予定のゲームで興味のあるタイトルを見ていきたい。
ちなみにダークソウル3ですが今はまだ買いませんがSO5が終わったらやりたいですね。
ダークソウル2はブラッドボーンに比べて動きがモッサリし過ぎて2時間くらいでやめたんですが、
ダークソウル3はブラッドボーン並に軽快らしいので今度やりたいですね。


3/29・・・バイオハザード6
3/31・・・スターオーシャン5
4/21・・・DyingLight
5/19・・・バトルボーン
5/19・・・DOOM
5/27・・・ドラクエヒーローズ2



取りあえず今後3ヶ月の発売タイトルで興味があるのはこの辺り。
この中で発売日に絶対買うと決めてるのはSO5とDOOMですね。
DyingLightはオフだしバトルボーンも画面分割で友達とオフでやるので発売日に買う必要なし。
バイオ6は最初スルー予定でしたが久しぶりにやってみたいし値段が2000円とかなり安いので購入予定。


取りあえず3~5月は充実のラインナップでやりたいゲームが多いですね。
例年通り6~8月は何もありませんが、
このタイミングでダクソ3等の見送ったソフトを色々やっていきたい。

Thu2016.03.24

見る物多すぎぃ!

せっかくの日勤なのでゲームでもやって過ごそうと思ってたんですが、
最近ニコ生でアニメラッシュなので全然やる暇がないです。
ゲーオタよりもアニオタ寄りになってしまった感があって、
最近はマジでゲームやるよりもアニメを見るほうを優先してる気がする。
まぁニコ生のTSには期限があるのでアニメのほうが優先になってしまうのは仕方ない気がしますが。


がっこうぐらしの一挙放送、ハルチカの振り返り放送。
これだけで10時間分くらいあります。
後は各冬アニメを見ていくと平日にゲームをやる暇がありません。
冬アニメが終わったらすぐに春アニメが始まりますからねぇ。
他にもお気に入り配信者のTSもたまってる。


何だかんだで冬アニメも楽しめました。
ニコ生は1週分遅れてるのでまだ10話ですが良かったですね。
飛び抜けた作品がない分全体的に良作が多かった印象。
このまま最後まで安定して終わってほしいです。


来月からは春アニメ。

迷家-マヨイガ-
アスタリスク2クール目
ばくおん
ジョーカーゲーム
文豪ストレイドッグス
あんハピ
クロムクロ
甲鉄城のカバネリ
はいふり
ふらいんぐうぃっち
三者三葉
ゼロから始める異世界生活
ジョジョ
パンでPeace
バンドレッド


視聴予定は大体こんなところ。
特に期待してるのが甲鉄城のカバネリとはいふりとマヨイガとばくおん辺りですね。
カバネリはPVを見てる感じだと劇場版クオリティで今季で1番期待してるし、
はいふりはガルパンの後釜を狙った意欲作らしいのでどうなるか見物です。
他の作品も期待ですね。


来季は今季よりも良さそうな作品が揃ってます。
楽しめる作品であってほしい。

Tag:アニメ

Wed2016.03.23

やっぱり低感度やな

BO3ですが感度を4に戻しました。
最近8でやってたんですがAIMが全然安定しない気がしてて、
試しに4に戻したら普通に中遠距離のAIMが安定して撃ち勝てるようになりました。
旋回速度はともかく正面においての撃ち合いは確実に低感度のほうが強いと思われる。
少なくとも感度4の俺と8の俺が戦ったら多分感度4の俺が勝つと思います。


後は以前買ったFPSフリークを外した。
FPSフリークとはコントローラーのスティックに装着するアタッチメントで、
スティックを高くする事で物理的に可動範囲を広げてAIM力が安定するという仕様です。
アメリカでは結構人気の商品らしいですが俺には合わなかったですねぇ。
多分これは手が大きい人用のアタッチメントで、俺の場合は平均より体格が小さいので手も小さい。
なのでFPSフリークを付けると親指を伸ばさないと届かないわけでAIM力が落ちてる気がする。
これまではプラシーボ効果で何となく良くなってると思ってましたが多分無くても問題ないでしょう。
そういう訳で外しましたがBOT撃ちでの練習では特に違和感なくやれました。


FPSフリークを外して感度4に戻しましたが今のところ問題なし。
旋回速度が落ちたので操作性に違和感がありますが、
普通にやってれば後ろを取られる場面は少ないですし、
そもそも後ろをとられた時点で低感度だろうが高感度だろうが即死なので意味がない。
だったら低感度でいいや、という結論に至った。


取りあえずしばらく低感度で様子見ですね。
これでキルレが上がればこのままやっていこうかと思います。

Tag:ゲーム FPS PS4

Tue2016.03.22

MixAmpヤバイな

俺は現在PS4でRecon3Dというサウンドカードを使っています。
Recon3Dとはその名の通り立体的な音響が聞こえるようになるサウンドカードで、
上下前後左右から音が聞こえるようにする事が出来る機器。


しかし実際に使ってみると結構微妙なんですよねぇ。
まず定位がわかり難い。
本来聞こえないハズの立体音響をRecon3D側で勝手に補完してるわけけです。
なので実際に開発者が意図した音の位置とRecon3Dで補完した定位が噛合わない場合があるんですよね。
例えば敵は俺のピッタリ左にいるのにRecon3Dで立体音響にされると足音が左前・左・左後ろの3方向から満遍なく聞こえてくる感じなので左のどの辺にいるのかわかり難い。
「え?左後ろ?」と思って見たら左前だった事が割とよくある。
臨場感はともかく定位に関してはヘッドホン単体で使ったほうがマシなレベルでしたね。


後はせっかくGAME ONEという高級ヘッドセットを使ってるのにサウンドカードが安物では宝の持ち腐れだと2chで言われたのもある。
実際にGAME ONE(ZERO)とMixAmpを組み合わせて使うと全然別次元らしいです。
どれくらい違うのか気になるしせっかくだから買ってみようと思ったわけです。


最初はAmazonで購入しようと思ってたんですが転売業者なので高いっぽい。
そしたら日本でアストロゲーミング専門店というのを発見。
Amazonの転売業者と比べると4000円も安いのでコチラで購入。


そして実際に使ってみたんですが凄いですねコレ。
壁越しに足音が聞こえた時Recon3Dだと「ん?右?右後ろ?・・・まぁ取りあえず右にいるな」程度でしたが、
MixAmpだとそういった曖昧だった部分が完全にわかるのでマジで凄いですわ。
同じサウンドカードでも高い物と安い物ではやはり相応の差があるわけですね。
まぁ相変わらずデッサは聞こえませんが・・・。


取りあえず後は設定を煮詰めていきたいですね。
今はデフォの設定でやっています。
イコライザを設定すればもう少し良くなると思うので色々試していきたいです。
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村