Home>2011年01月  TotalPages2 next

Mon2011.01.31

ついにカービィがWiiに登場!

2ch見てたらカービィの新作がWiiで登場すると言うレスを発見。
Wiiのカービィは何年も前からずっと噂はされていたんですが、
肝心のゲームは前ハードのGCで開発段階だったゲーム画面のSSがいくつか載っている程度。

なので俺は完全にWiiのカービィは凍結されたものだとばかり思っていました。
2chでレス発見した時も半信半疑だったんですが気になって取り合えずニコ動で調べてみました。




キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


マジでカービィ新作らしい。
しかも見た感じSDXテイストで神ゲーの予感しかしない。
動画を見ていて気付いた事は恐らく4人プレイだという事ですね。
カービィの体力ゲージが左下に小さく表示されていて、大きさ的に丁度4人分入りそうな感じ。
なのでこれは4人プレイがほぼ確定となった。

2人でも神ゲーのSDXなんだから4人でやれる今作はDアクション最高傑作の立ち位置さえも狙える予感。
問題は操作性ですね。
最近の任天堂はお手軽操作を売りにしているので今作がリモコン横持ち操作になるのかどうか?
俺としてはリモコン横持ち操作にしてアクション性を損ねるような事はして欲しくないし、
数年ぶりの据置カービィ本編なんだからリモヌン、もしくはクラコンやGCコンをフルに生かしたゲーム性にして欲しいです。



しかし以前の日記で「今年はゲームに金使わない」と誓ったんですが、
今月買ったラストストーリー、来月にはバレットストーム、再来月にはクライシス2が発売となる。
Wiiではさらに発売日未定のゼルダと零、XBOXではRageとギアーズ3が発売となる。
これに加えて3DSまで出る訳だから今年は去年以上にゲームを金を使ってしまう事が今からほぼ確定している。

まぁゲーマーとしてはラインナップが充実してくれるのは嬉しい限りなんですが、
今年はGWに四国、お盆に北海道、正月は沖縄へ旅行予定なので何かと金を使うんですよねぇ。
給料は減ってるのに使う金だけは増える。
政府はマジで消費税増税やるらしいし勘弁してほしいです。

とにかく今は目の前のラストストーリー、来月のバレットストームを楽しみたいです。
スポンサーサイト

Tag:ゲーム Wii XBOX360

Fri2011.01.28

取り合えずラストストーリーをやってみた

発売されたばかりのラストストーリーですが、取り合えず1時間半程やりました。
金曜は有給とったのでこのまま夜中までやっていこうかと思います(・∀・)



まずWii最高峰と言われてるグラフィック関連ですが、やはりHD機に慣れてる俺としては大して凄いグラには感じなかった。
SD機にしては頑張ってるけど普段HD機やってる人が見ても「こんなもん?」って感じでしょうね。
そもそも同じWiiと比べてもマリギャラやスマブラのほうが普通に綺麗ですし、
少なくともWii最高峰を謡うならそれ等と同レベル程度の物で仕上げてほしかった。


戦闘関連の印象は正直ちょっと評価できないというレベル。
バトルの肝であるギャザリングですが、まだ序盤でボタン連打の力押しで勝てちゃうのであまり活用してる感がない。
後は攻撃をマニュアルにすると回避が十字ボタンになってしまうのでいざという時にやり難いです・・・。
この辺はゲーム進行と共に解決すると思うので今後に期待したい。


後は操作関連ですがこれはリモコン操作が完全にオワットル状態(´・ω・`)
リモコンだとカメラ移動が出来ないので戦闘時・非戦闘時共にやり難すぎる。
ゼノブレイドはリモコンでも快適に操作出来たんだから今作もクラコン前提の操作性にしないでリモコン操作も快適に出来るように頑張ってほしかったですね。


後はインターフェイス関連。
これはもしかしたら俺がやり方知らないだけの可能性もあるんですけど、現在のクエスト状況や進行度を見れる項目がない。
バナナやココナッツを買うお使いクエを3つやったんですが、
依頼品は何だったか?依頼主はどこにいたのか?などが確認出来ないのでかなり迷った。
しかも3つ一辺にクエを受けたのでどこがどこやらって感じで、ゼノブレイドのようにクエスト確認が出来ないのはかなり不親切設計だと思いますね。


最後のシナリオ関連ですがムービーがかなり多いという印象を受けた。
某13程じゃないにしろ戦闘→イベント→戦闘→イベント・・・の繰り返しで今のところはかなりのムービーゲーですね。
まぁムービー大好きのヒゲが作ってるわけだからそういうゲーム性である事は予想してましたけど、
Falloutやボーダーランズ等の洋RPGに慣れてるとイベントシーンの多さはかなり目に余る。
とは言ってもオープンワールド系のゲームを抜かせば基本的に序盤はどのゲームもムービーばかりになるし、
ある程度進めば自由度も高くなるだろうと期待してどんどん進めて行きたいです。



取り合えず1時間半やった感じの感想はこんなもん。
今のところゼノブレイドの凄さが際立ってラストストーリーはかなり劣ってる感が出てますが、
物語が進むにつれて面白くなっていくと思うのでこの3連休で一気に遊び尽くしたいです(´∀`

Tag:ゲーム Wii RPG

Tue2011.01.25

ラストストーリーの発売が秒読みに入った件

THE LAST STORY公式サイト


いよいよ残り2日と迫ったラストストーリー。
ここまで期待してるRPGはホントに久しぶりでかなり楽しみです。
期待してるだけに微妙な出来だった時のガッカリ感はハンパないと思うので面白いゲームであってほしい。

んで、製作者の坂口さんによるデモンストレーションがあって、
その動画がいつの間にかうpされていたので取り合えず全部見てみた。







デモンストレーションは全部で3つ。
ギャザリングというバトルの肝となるシステムの詳細説明、バトルシステム全般の説明、街並みの説明。
前2つの動画に関してはかなり参考になったと感じましたが、
最後の動画に関しては確かにWiiにしてはグラフィック頑張ってるし作りこんでるとは思いましたが、
正直HD機のゲームに慣れてると特段凄いと思える要素はあまり無かった感じですね。
椅子に座ったりハシゴ登ったりする程度で「すげー」ってコメが付きまくってるのは流石にワロタわw

俺的に凄いと思ったのはクエストの作り込み具合。
ただのサブクエをあそこまで作り込んでるのは素直に凄いと思いました。
普通のゲームならサブクエなんてお使い・収集・討伐クエで終了なんですが、
そんな作業感しかないサブクエに演出やナレーションを入れるという作り込み具合はヤバイ。

情報によるとこのゲームは普通にシナリオだけ追ってやると30時間でクリアらしいです。
そうなるとどれだけサブクエがあるのか?やり込み要素があるのか?がかなり重要になってくる。
オンライン要素もあるらしいので長く楽しめる作品であってほしいですねぇ。
まぁ開発者の言うクリア時間なんてあまりアテになるものでもないですけどね。
ゼノブレイドは50時間とか開発者は言ってたけど俺は80時間かかったし、ラストストーリーも良い意味でハズレてほしいです。



何だかんだで今週木曜に発売。
金曜は有給とったので思う存分遊びたいです(´∀`

Tag:ゲーム Wii RPG

Sun2011.01.23

去年撮った写真を振り返る【静岡の風景・後編】

静岡の風景後編です。

IMG_0532.jpg

取り合えず西伊豆スカイラインから。
ここはとにかく景観が素晴らしい場所で360度の大パノラマが広がる。
ただ景観が広がってるだけでなく、高原・山・海・田畑など色々な風景が楽しめる。
山のてっぺんなので寒いのが玉にキズですが・・・。

IMG_0547.jpg

どっかの滝。
最初から目的地だったわけでなく、看板があったから適当に入っただけなので場所名はわからん。
まぁバス数台、観光客100人以上、出店一杯、カメラ取材まで来てたので相当有名な観光スポットなんでしょうね。

水の流れを表現したかったのでシャッタースピードを遅くした結果手ブレしてしまって画像が若干ブレている。
暗い場所、特に夜景なんかはシャッタースピードを遅くするのが必須なんですが、
そうすると手ブレ補正でも押さえきれないくらいブレてしまうという問題を抱えている。
それを解決する為の三脚を買おうかどうかでずっと迷ってたんですが、
最近買った コチラ のレンズに手ブレ補正がついてるのでシャッタースピードを遅くしてもほとんどブレなくなった。
なので当面は三脚購入を見送ろうかと思います。

IMG_0567.jpg

こちらは旧天城トンネル。
写真だと短いように見えますが実際には500メートルくらいの長さがあります。
ホントなら往復したかったんですが夕方で日が落ち始めていた為に見送りました。
今度昼間に行く機会があったら中まで入ってみたいです。

IMG_0575.jpg

こちらは富士山の5合目から人生初撮りの夜景。
初めての夜景撮影なのでクソみたいな品質となってしまったorz
まだこの時点では上記のタムロンレンズを手に入れてなかったので手ブレを考えてシャッタースピードをギリギリまでしか遅く出来ず、
レンズ自体のF値も5くらいまでしか下げられない物しかなかったので暗くてブレてる酷い夜景写真。
ISO上げるとノイズが酷くなるので800くらいまでしか上げれません。
夜景はノイズが目立つし夜は寒いのであまり撮りたくない俺様。
もし今度撮る機会があったらちょっと頑張ってみたいですね。

IMG_0604.jpg

富士山5合目から撮った朝日。
単焦点レンズ使ってワザと手前の枝をボケさせたんですがぶっちゃけ失敗作ですorz
普通に以前の日記に載せたように枝に焦点合わせたほうが良い写真が撮れる気がする。

IMG_0613.jpg

見た瞬間「やべぇクリムゾンフレアだ!」と思ったので撮ってみた。
冷静に考えるとクリムゾンフレアとは似ても似つかないんですが、見た瞬間のイメージはそんな感じでした。

クリムゾンフレアと言えばDSのサガ3リメイク買ってないなぁ・・・。
スクエニ自体が微妙なのと、原作のサガ3がシリーズでワースト3に入る悪評なので敬遠してたんですが、
ネットでの評価を見ると意外と出来が良いらしいので買ってみようか迷ってるところ。
サガとKHはスクエニに残された最後の良心なので頑張って良作を作ってほしい。

そういえばスクエニがFF13を元にFalloutみたいなゲームを作るつもりらしい。
スクエニにあんな神ゲーが作れるかよ!調子こくなや!

IMG_0638.jpg          IMG_0646.jpg

そんでこれが人生初の雲海。
初めての雲海を見た時は言葉が出ないほどすごかった。
富士山の眼下から太平洋にまで広がり水平線の果ての果てまで雲海が続く至高の絶景。

自分で言うのもアレだけのこの写真は結構良く撮れたと思います。
でも本物の凄さの1割の魅力も伝えられてない。
この感動は本物を見る事でしか絶対に味わえないと思います。

彼女に写真を見せても「わーすごいね」としか言わない。
感想が軽い。
実物の雲海を見たらそんな軽い言葉なんて絶対に出てこない。
言葉は一切出ず軽く口が半開きになりポカーンとした表情で見渡す。これが自然な反応でしょう。
今は寒いので行きませんが、GWやお盆休みにどっか旅行した時に雲海を見たいですね。

IMG_0669.jpg

どっかで撮った紅葉。
原因不明の画質の荒れ模様となっている。
640Pまで縮小してもなお荒れてる。何でだろう・・・。



取り合えず静岡の風景はこんな感じ。
後は四国編が残ってますが、以前の日記にも書いた通り四国では連日曇り・雨・雪の悪天候だったので写真をほとんど撮ってない。
それでもちょっと前の日記に数枚載せたんですが、あれが最も良く撮れてた写真達です。
あれ以上の物は出せないので四国編はGWの四国リベンジで撮った写真を載せようかと思います。

GWは四国リベンジ、お盆休みは北海道リベンジ。
リベンジ2連続なので今度こそ是非晴れてもらって気持ちよく旅行したいです(´∀`

Tag:旅行 風景写真

Wed2011.01.19

注目のゲーム「THE LAST STORY」

THE LAST STORY公式サイト


いよいよ来週発売と迫ったラストストーリー。
俺はやる気マンマンなので発売日の翌日28日に有給をとった。
3連休なので一気に遊び尽くしたいです(´∀`

んで、いつの間にかCMや新PVがきてるので取り合えず載せときます。
CMは2種類あるみたいですが、俺は鼻歌が流れるほうのしか見た事がない・・・。
もっとドンキーみたいにバンバンCM流せよ任天堂よ。





後者のCMはゲハ民がすごい沸いてるのでコメ非表示推奨。
恐らく流れてるのは主題歌かと思われますがかなり良さげな感じです。

ゼノブレイドは誰得なキモイCMを流して失敗した感が強いですが、
任天堂も反省したのか今回はかなりまともなCMを出してきた感じですね。
でも主題歌に合わせてイベント・ムービーシーン垂れ流しのCMはありがち過ぎて新鮮さは無かった。
任天堂は世界のトップメーカーとして見本になるようなCMを流してほしいですね。



後は発売日を待つのみとなった(`・ω・´)
そこまで期待してた訳ではないゼノブレイドがRPG史に残るレベルの傑作だったので、
俺個人としてはゼノブレイドよりも期待してる今作はさらに上回る神ゲーであってほしい。

ゲームの為に有給とるのは去年のテイルズオブグレイセス以来1年ぶりとなる。
ゲーム自体の面白さは勿論ですが、次回作にGOサインが出るようになる為にもある程度売上も期待したいですね。
2chでは現在の予約状況から計算すると20万本前後という見方がかなり強いし俺もそうなると思う。
確かにこのご時世でゲーマー向けの新規タイトルが20万本も売れれば御の字なんですが、
任天堂くらいのメーカーになると求められる数字も大きいと思うので頑張ってほしいですね。

Tag:ゲーム Wii RPG

Mon2011.01.17

去年撮った写真を振り返る【静岡の風景・前編】

ホントは去年の内に全部の写真を挙げる予定だったんですが、
時間がないやら面倒やらで結局新潟の写真までしか挙げられなかった。

前回の新潟に続いて3回目となる今回。
快晴だった事もあって写真が多いので滋賀の時と同様前後編に分けて載せていこうかと思います。

IMG_0386.jpg

爪木崎灯台を正面から。
以前来た時は早朝&曇りのコンボで薄暗い写真しか撮れませんでしたが、
今回はある程度日が昇ってから来たし快晴だったので明るい灯台が撮れた。

IMG_0387.jpg

灯台からは広大な広大な太平洋が一望できる。
これは何気ない1枚に見えますが、実は水平に写真を撮るのは結構難しい事なんです。
俺は基本的に成功した写真しか載せませんけど、この水平写真を撮るのに10回くらい失敗してる・・・。

と言うよりも俺は一眼レフ買うまでは水平撮影という概念すらなかった。
コンデジ時代はそんなもの関係なく適当に撮っていたんですが、
一眼レフを買ってから水平とか被写体とか色々考えるようになった。
どんどんカメラの深みにハマっていってるような感じですねぇ。

IMG_0388.jpg          IMG_0393.jpg

左は爪木崎灯台、右は石廊崎灯台の入り江。
当時は単焦点レンズと望遠レンズの違いがわからず、
それどころか単焦点レンズの特性すら知らなかったので風景のほとんどを単焦点レンズで撮っていた。

IMG_0430.jpg

黄金岬。
日本一綺麗な夕景を拝めるという事なので来てみた。

IMG_0443.jpg         IMG_0456.jpg          IMG_0465.jpg

その名に恥じぬ圧倒的夕景。
心が洗われるかのような感じで、普段工場で機会いじりをしてる俺には別世界でした。
埼玉は海がないからこういう写真は絶対撮れないなぁ・・・。

夕景を撮るのは結構好きです。
薄暗いし構図さえ気をつければ誰でもそこそこの写真が撮れるのが夕景。
故に俺のカメラの腕もそれで誤魔化せる。

会社の人に俺の撮った夕景写真を見せたら「すごーい」「プロみたい」等と言われた。
実際にはプロどころか素人カメラマンの中でも底辺レベルの俺ですが、
夕景写真は誰でもそこそこの物が撮れるのでそれっぽい構図で撮れば素人目にはプロっぽくも見えるんでしょう。

IMG_0473.jpg

日付が変わって富士市にある富士山の見える公園。
この公園自体が平地よりちょっと高い丘にあって、さらにこの高い塔に登れば富士の全景を拝む事が出来る。
公園自体は狭くて遊具も少ないので子供が遊ぶのには適して無さげな感じ。
完全に富士山の観光用の公園といった感じですね。

IMG_0498.jpg

どこで撮ったのかは覚えてないけど、富士市から西伊豆スカイラインへ向かう途中に撮った事だけは覚えてる。
平日の昼間なのにも関わらず車通りがかなり多い場所で、横道から右折で出る時はかなり苦労しました。

IMG_0500.jpg

手前に映ってる富士山の半分くらいしかない山がありますが、
富士市から見るとこっちの小さいほうの山も相当大きく、間近で見ると富士山と遜色ない大きさに見えます。
でもこうして遠くから見るとやっぱり富士山すごく大きいです。

IMG_0516.jpg

西伊豆スカイラインの道。
日本百名道の一本でまるで天空を走るが如くの大パノラマを味わえる道。
残念カメラマンの俺はそれを表現出来る道を撮れるだけの腕がないので、
その開放感を味わいたい方は是非1度自分の車で来て走ってもらいたいですねぇ。

戸田駐車場付近のだるま山は360度の大パノラマで伊豆を一望。
見えるのは山・海・空のみ。
日常の中の非日常を味わえるかと思われる。



前編写真はこんなもんですね。
静岡旅行では単焦点レンズの特性も知らず適当に撮ってただけだった。
その次の四国旅行はあいにくの天気が続き静岡での失敗を生かす場面がなかったですが、
今年のGWは10連休あるので四国リベンジでレンズの特性を生かした写真を撮っていきたい。

Tag:風景写真

Fri2011.01.14

3DSは買い控える事にした

2/26発売予定のニンテンドー3DSですが、俺は買い控える事を決定しました。
最初は発売日に買おうと思ってたんですけどねぇ・・・。
何だかんだで2~3月の間には買わない予感がします。

その理由はいたって単純。
や り た い ゲ ー ム が な い か ら

3DSのロンチタイトルに引き続き3月発売予定のゲームも先日発表されたんですが、
それが コチラ のタイトル群となっている。

SUGEEEEE!

数だけは多いのに2月3月は欲しい物が1本もない!

何だこのラインナップは・・・。
せっかく任天堂がサードに配慮して主力ソフトをロンチに合わせてこなかったのに、
肝心のサードのやる気が全くないんじゃ話にならないですね。
バイオは2本あるんだからせめてロンチにどちらか片方出して、
3月にはメタルギアやゼルダ辺りを出せば絶対に発売日に3DS買ってたんですけどね。
こんな微妙なラインナップじゃ買う気が一切起きない。

これじゃ任天堂はサードを配慮してるんじゃなくて甘やかしてるだけって事になるわ。
ゲーム業界に限らずこの世は競争社会です。
よく「任天堂ハードはファーストが強すぎてサードが売れない」という意見を見るけど、
ようはサードが任天堂以上に魅力的なソフトを作れないからその結果サードが売れてないだけ。
質の低いソフトを乱発し、ロクにマーケティングも出来ず、その結果売れないのをハードのせいにする。
そんなゴミメーカーにまで配慮する必要は一切なし。
最初からゼルダ出しとけや任天堂よ。



逆に春発売予定にはバイオ、ゼルダ、テイルズと結構魅力的な物が揃ってる。
テイルズとゼルダは移植ですが俺は両方ともやった事がないので新作と同じような物です。
後は目玉ソフトのメタルギア、バイオリベ、パルテナがいつ頃発売になるのか?

まだもしかしたらすべりこみで大作ソフトがくる可能性も無くはない。
続報を待ってから購入判断しようかと思います。

Tag:ゲーム

Mon2011.01.10

注目のゲーム「Crysis2」

XBOXで3月に発売予定のFPSです。
詳しい日にちはまだ未定ですが取り合えず3月中らしい。

Crysis2公式サイト

探してみた感じでは日本語公式サイトがないので日本で発売されるのか不安ですが、
デッドスペースのようなゴア表現はないので発売される事を期待したい。





特筆すべきは世界最高峰を謡ってるグラフィック。
確かに今まで見たどのゲームよりもすごいグラフィック。
俺はこのブログで今までに何度も言ってきてますがグラとゲームの面白さはあまり関係ない。
故に最高峰のグラだとしてもゲームがつまらないのなら意味はない。

でもこのゲームは某スクエニ製大作RPGとは違ってグラだけではないと思っています。
そもそも某大作RPGはグラさえもせいぜい中の上~上の下くらいでしたけどね・・・。

PVやプレイ動画を見た限りでは従来型FPSに比べてかなりアクション性が高そうなイメージで、
動画内のアクションを見た感じHaloとヴァンキッシュを足して2で割った感じのアクション性。
実際はどんな感じのゲームなのかやってみるまでわかりませんけどかなり期待出来る作品である事は確か。



一昨年に続いて去年もゲームに金を使い過ぎた1年だった。
なので今年こそは自重しようと誓いをたてたんですが、

1/27・・・ラストストーリー
2/24・・・バレットストーム
3月中・・・クライシス2

月1本単位で充実のラインナップが続く状況となる。
さらに2/26には全世界待望の3DSが発売となる。
まぁロンチで欲しいソフトがないので俺は今のところスルー予定ですが、
バイオ、メタルギア、ゼルダ、パルテナは楽しみなので近い内に買う事でしょうね。

そうなるとソフト7本に加えて3DS本体が25000円なので今年上半期だけで軽く5万以上は使う計算になる・・・。
今年はゲームを自重しようと思ってたのにコレだよ・・・。
まだ発売日の決まってる上半期だけで6万円くらい使う計算。
さらにWiiではゼルダと零新作、XBOXでは全箱ユーザー待望のギアーズ3が控えている。
当然3DSにも充実のラインナップが続くと思います。
こりゃ今年も10万円くらい使っちゃうな・・・。
まぁいいや・・・来年こそはゲームに使う金を控えて自重しよう(´・ω・`)

Tag:ゲーム XBOX360 Wii 3DS FPS

Sun2011.01.09

3DSと今後の展開

1/8~1/10の3連休で任天堂主催の3DS体験会が行われています。
場所は幕張メッセ。入場料は無料らしい。
俺は3DSに興味はあるものの、わざわざ千葉まで行ってまでやろうとは思ってない。
故に動画・評価待ちって感じですね。

NINTENDO WORLD 2011特設サイト

3DS最大は売りは名前の通り立体視機能。
こればかりは実際に触ってやってみないとわからない事なんですが、
やはり埼玉から千葉までは結構遠いし、駅から幕張メッセまでも微妙に距離がある。
それに2chの実況スレを見る限りではゲームによっては2時間待ちとか何とか・・・。
いくら俺が任天堂信者とは言ってもそこまで手間隙かけてまで・・・って感じですね。



何だかんだで発売日まで残り1ヶ月半。
そろそろ店頭予約も始まると思うので期待したいところなんですが、
発売予定タイトルを見る限りではロンチソフトは微妙な物しかない。

タイトルは コチラの4gamerの記事 に載ってる8本となっている。
ぶっちゃけ欲しいソフトが1本もないorz
バイオ、メタルギア、ゼルダ、パルテナ辺りが面白そうで期待してるんですけどねぇ・・・。

バイオとメタルギアはサードなのでともかく、ファーストである任天堂のやる気の無さが酷い。
何だよnintendogsの1本だけって・・・。
そりゃあnintendogsは前作200万本の大ヒット作品です。
恐らくバイオ+メタルギア+ゼルダ+パルテナの4本全ての売上を合算してもnintendogsには及ばない。
でもnintendogsはあくまでライトユーザー向けのゲームであって、他にもう1本ゲーマー向けのタイトルを出して欲しかった。
せめてパルテナorゼルダ、もしくはマリギャラの3DS移植版とかね。
Wiiではゼルダ、DSではマリオ64の移植を出してきただけにもうちょっと頑張って欲しかったですねぇ。

調べた限りでは任天堂がロンチに力を入れすぎるとサードが売れなくなるらしく、
任天堂タイトルだけに客が集中しないようにサードに配慮してロンチにソフトを揃えなかったらしい。
この世は競争社会でしょう?
良い物が売れて悪い物は売れない。それだけ。
サードが売れないのならサードのほうが任天堂を超える努力をすればいいだけの話であって、
任天堂がわざわざサードの為に加減する必要性が全くわからないんですけど?
そんなメーカー同士の配慮・やり取りなんてユーザーには関係ないし、
ユーザー側からすれば「面白いゲームを沢山出してほしい」という話に尽きる。
要はサードへの配慮とかいらんから任天堂は最初から全力投球しろと。



まぁ俺は当面は3DSよりも1/28に発売のラストストーリーですね。
何と言ってもFFの生みの親が作ったRPGですから期待出来る。
もうFFブランドは完全に終わったのでFFに変わる新たなブランドになるように期待したいです(´∀`

Tag:ゲーム 3DS

Thu2011.01.06

注目のゲーム「THE LAST STORY」

THE LAST STORY公式サイト

何だかんだで発売日まで残り20日となった。
ここまでwkwkするRPGは久しぶりで俺は言うまでもなく予約。
俺はゼノブレイドよりもむしろラストストーリーのほうが期待度が大きかった。
ゼノブレイドが神ゲーだったのでそれよりも面白そうなラストストーリーはさらに上回る面白さであってほしい。

んで、俺が四国旅行してる間に続報がきていた。
ついに戦闘システムが明らかになり、オンライン要素の説明もされていました。

THE LAST STORY(ラストストーリー) バトルシステム紹介篇



他にも製作者のヒゲがゲームしながらプレゼンする動画もあります。
動画見た感じではアクション性は微妙にしょっぱい感じがしましたが、
それはゼノブレイドも同じだし、ゼノブレイドはあのしょっぱいアクション性でとても面白い戦闘システムを確立していた。
それならラストストーリーもあのしょっぱそうなアクション性で面白い戦闘になる事を期待したいです(´∀`



そういえば日記とは全く関係ないけど今「空から見た地球」という番組を見ながらブログ書いてるんですが、
そこで夏に行った北海道の風景が出てて、俺も行った美瑛が紹介されていた。

美瑛ってこんなに広かったのかよw

確かに美瑛は広大だった。
でも「確かに広いけど車で移動すると意外とすぐ周れちゃうな」という感じで、
当時はそこまで圧倒的な広大さをあまり感じなかった。
でも空から見てみると「こんなに広かったのかぁ」と感じますね。

俺が行った時の北海道はこの番組中の時のように晴れていなかった。
今年のお盆休みも北海道へ行く予定なので今度は是非晴れてもらいたいです。

Tag:ゲーム 旅行 RPG 北海道

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村