Home>2010年12月  TotalPages1

Fri2010.12.31

人生最悪の旅行

四国旅行から帰りました。
本来ならもう1日滞在する予定だったところを1日繰り上げて早い帰宅となった。
理由は簡単。

つ ま ら な か っ た か ら

人生最悪と言ってもいいくらいのつまらない旅行。
つまらない理由は簡単で、初日から最終日までずっと天気が悪かったから。
初日から曇り、2日目以降は曇りor雨or雪という最悪の悪天候。
4日滞在してたけど1日たりとも晴れなかった。



初日のえびす洞と室戸岬はそこまで楽しみにしてなかったので問題ないとして、
四国旅行のメインである横浪黒潮ラインと四国カルストと四万十川を周る予定だった。
曇りで暗い天候なので横浪黒潮ラインの絶景は台無し。四万十川も暗い雰囲気で見てて寂しい感じ。
四国カルストに至っては雪で通行出来ないので行けなかったという最悪のオチ・・・。
その後も足摺岬と大久展望台に行くも一面雲に覆われた空で絶景が台無しで、
メインの1つだった下灘駅も真っ白な空の下では本来の魅力の半分も見出せず。

日本百名道の横浪黒潮ラインと足摺サニーロードと四国カルストはホントに楽しみにしてたんですけどねぇ・・・。
そして日本で2番目に素晴らしい駅とされてる下灘駅も見るのが凄い楽しみだった。
それもこれも悪天候のせいで全てが台無し。



旅行前に天気を見てたんですけど前の週は四国はおおむね晴れてたし、
過去の天気を見てもこの時期の四国は天気に恵まれてる感じだったので期待してた。
行く前に週間天気で旅行中の天気も見たけどその時点では日曜だけ曇りで後は晴れという予報だった。
でも結局予報は外れて毎日曇りor雨or雪という悪天候。
相変わらず天気予報はクソの役にもたたないのな。
しかも某天気予報サイトじゃ25~30日の四国の天気に晴れマークがついてて何故か晴れていた事になってる。
あれのどこが晴れなんだよバカが。完全に曇りだろ。
それとも何か?空の99.999999・・・%が雲で覆われてても0.00000・・・001%でも晴れ間が覗けば気象庁的には「晴れ」になるのか?
もしそうだとしたらそんないい加減な天気予報なんてやる価値ないからとっととやめろや。
天気予報信じて晴れると思って四国行ったのに最悪過ぎる。
晴れるか曇るかわからないなら取り合えず曇りにしとけバカ共が。
毎回毎回外れてばっかだしホントにクソの役にもたたない気象庁。



んで、天気が悪かっただけなら「つまらない旅行だった」で済むんですが、
俺の一言があった事で「人生最悪の旅行」となってしまった。
既に何度か述べてますが天候が悪かった事もあって俺はとにかくつまらなかった。
彼女はテンション高めだったけど俺にしてみれば「こんなに天気が悪いのに何でそんなに楽しめるの?」って感じ。
俺にとって旅行で最も重要なのは天気。
どんなに素晴らしい場所へ行っても、どんなに好きな相手と行っても天気が悪ければ全部台無し。
それくらい俺にとっては天気が大事。
初日の曇りは予報通りだったので気にしなかったけど2日目に曇り→雪のコンボのせいでテンションは一気にダウン。
気になって天気予報を見たら正月まで四国の天気は回復しないという予報だった。
物凄い勢いで俺のやる気が萎えていった。

四国行くまでは彼女と沢山会話してたけど天気の悪さがわかってからは会話がかなり減った。
俺から話かける事がほとんどなくなったし彼女から話かけてきてもやる気ない返事ばかりしてた。
「天気が悪く滞在中に回復の見込みがない」とわかった時点で俺の中で今回の旅行は終了。
なので俺にとってはもはや旅行ではなく「ひたすら車を運転するだけの作業」になってた。
そんな俺のつまらないオーラに触れて彼女もつまらない気持ちになってたみたいで旅行中の雰囲気は常に悪かった。

3日目の朝も起きたら空は真っ白。
それを見て一層やる気のなくなった俺は彼女に提案してみる。
俺「天気悪いし正月まで回復しないみたいだしつまんないから帰らねぇ?」
彼女「でもせっかく来たんだし全部見てこうよ」
俺「だって天気悪くてつまんねぇじゃん。もういる意味ないっしょ?」
彼女「つまんないつまんない言ってるからつまらなくなるんじゃん。もうちょっと楽しもうとすればいいじゃん」
俺「つまんないのにムリヤリ楽しいと思ってもストレス溜まるだけだよ。俺はもう帰りたいよ」
彼女「じゃあ1人で帰れば?私は最後まで見てくし」
ホントに帰ってやろうかと思ったけどそれは流石に人としてどうかと思ったのでやめといた。
早く帰りたい俺と最後までいたい彼女。
結局お互い妥協して1日早く帰るという結論に落ち着いた。

ただでさえ旅行を楽しめてなかったのにそんな口論の後にまともに楽しめるはずもなく、
旅行中は常に会話少なめで「俺はこんな所で何してんだろ?あ~つまんねぇ~帰りてぇ~」って感じで旅行してた。
そんな俺のつまらないオーラ全開に嫌気が差したのか、
彼女「そんなつまらなそうにされるとこっちまでつまんなくなるんだけど?」
俺「つまんないんだから仕方ないじゃん。言っとくけど俺もうやる気ないから」
彼女「天気が悪いくら別にいいいじゃん。せっかく四国まで来てるんだよ?」
俺「四国だろうがどこだろうが天気が悪けりゃつまんねぇよ。いいよお前だけでも楽しめよ」
彼女「だからそんなつまんなそうにされると楽しめないのよ」
俺「わかったわかった。ホントはつまんないけど我慢して笑ってればいいの?」
道中はこんな感じの口論が何度もあった。
正直言ってもうやってらんねぇ状態。

そもそも俺と彼女が旅行に求めるもののベクトルが全然違う。
多分彼女は場所や天気はどうでもよくて、要は相手と一緒に楽しみを共有する事が旅行の楽しさだと思ってる。
なので天気が悪くてもあまり気にしない。
俺の場合は自然の風景や絶景を第一に求めてるので天気の悪さが気になる。
この人それぞれの感性の違いが口論の原因なわけだ。
そりゃあね、つまらないのを俺が我慢して彼女と一緒に楽しもうとすれば解決するのはわかってるよ。
でもね、譲れないのよ。雲ひとつない青空のしたで絶景を拝みたいが為に旅行してるんだから。
その欲求が満たされなければつまらないし、仕事でもないのにつまらない事を我慢するなんて絶対無理。
故にこの口論。



そもそもの話ね、天気さえ良ければこんな事にはならなかった。
天気が良ければ俺の欲求は満たされるし欲求が満たされれば当然楽しい。
楽しければテンションも上がるし楽しいオーラ全開で彼女も一緒に楽しめるわけだ。
つまり今回の事は天気が全て悪い。
俺がつまらないのも彼女が楽しめないのも喧嘩の原因も全ての諸悪の根源が天気の悪さ。



んで、そんなギスギスした雰囲気が旅行中ずっと続いてた感じ。
帰り道も10時間くらいかかったんですが車の中はほとんど沈黙の時間。
10時間中9時間は沈黙してた感じで会話なんてほとんどなかった。
別れ際も
彼女「じゃあ・・・」
俺「あぁ・・・」
という感じで過去最悪の雰囲気。
せっかく付き合って一周年に合わせて旅行したのに最悪の結果となってしまった。

一体何だったんだろうねぇ・・・。
往復1500キロの道のりをかけて10数万円もの金を使って5日間もの時間を費やして得たものは何も無し。
つまらない旅行と積み重なるイライラと彼女との喧嘩別れ。
こんな事なら最初から行かないほうがよかったわ。
と言うか迷ってたもう一つの選択肢・沖縄へ行けばよかったわ。
天気を見た限りでは沖縄は晴れてたらしい。
沖縄へ行っておけばこんな事にはならなかったのになぁ・・・。



まぁ今回の旅行が最悪だったお陰でGWで新しい目標が出来た。

四 国 リ ベ ン ジ す る よ ー

GWなら雪もないだろうから四国カルストは行けるはず(`・ω・´)
後は天気さえ晴れれば成功間違いなしの旅行。
ここ5年間のデータを見る限りではGWの四国は天気が良いっぽい。
今度こそ晴れてもらって彼女と楽しく旅行がしたいです。
スポンサーサイト

Tag:旅行

Fri2010.12.24

注目のゲーム「バレットストーム」

日本語版の公式サイトが無いので取り合えず動画だけ載せておきます。





ニコ動にあるのは上記2つだけですね。
これだけ見ると対人メインの銃撃戦FPSに見えるので俺も最初は買う気がなかったんですが、
4gamerで調べてみると色んな形のモンスターが登場してそれ等を銃や体術やギミックを使って倒すFPSらしい。

Bulletstorm: Video Preview

こちらの動画ではモンスターも登場。
こりゃ面白そうだわ・・・と思ってたら何とギアーズを作ってる会社が制作してるらしい。
こりゃ神ゲー確定だわ。絶対に買うしかない。

んで、動画見てて思ったんですがゴア表現がちょっと凄い。
無論俺としては全然問題ないんですがCEROとかいう糞団体がいらん口出しして規制される可能性もありますね。
そして規制のために発売日が大幅に遅れる・・・。ギアーズ2のように・・・。
ゲーム業界にとって癌にしかならない存在であるCEROは即刻滅びるべき。



取り合えず現状の発売予定日は2/24となっている。
ラストストーリーを1ヶ月でクリアすれば丁度いい感じに遊べますね。
今から楽しみなので頑張って作りこんで欲しいです。

Tag:ゲーム XBOX360 FPS

Mon2010.12.20

今年撮った写真を振り返る【新潟の風景】

前回は滋賀だったので今回は新潟です。
間の北海道が抜けてますが、北海道の写真は良い物は載せつくした感じなのでスルーしました。
北海道は旅行としては楽しかったけど写真としては常に曇りor雨で最悪だった。
晴れてればもっと楽しかっただろうし良い写真も撮れてただろうし・・・。

まぁそんな訳で今回は新潟の風景。
滋賀旅行と違って新潟旅行は1泊2日の短い旅だったので前後編に分けずにいっぺんに紹介します。

IMG_0208.jpg

まずは夕方の青海川駅の風景。
ここは愛媛の下灘駅と並んで日本一海に近い駅と称される場所。
ホームの下はすぐ海でまさに日本一海から近い駅。

IMG_0201.jpg

厳密には日本から最も海に近い駅は青海川でも下灘でもないらしく、他にもっと近い駅が3つくらいあるっぽい。
実際に画像を見てみたんですが「ただ単に近いだけ」という印象でしたねぇ・・・。
確かに青海川よりも海に近いと思いますがこれはホントにただ近いだけ。全く海を感じない。
「海から近い」と言うのは物理的な距離だけでなく精神的・感情的にも近いという事が大事。
周りがビルと雑踏で、海なのか運河なのか港なのかわからん場所。
そんな所よりも無人で自然の中に融合して砂浜と絶景が望める青海川のほうが圧倒的に「海から近い」

IMG_0190.jpg

ここよりも「ただ単に近いだけの駅」はいくつかあるとは思いますが、
ここよりも「海を感じる事が出来る駅」は果たしていくつあるか・・・。
何故青海川や下灘が日本一海に近い駅として有名なのか?何故それ等よりも近い駅が全く有名でないのか?
結局はそういう事なんですよね。

IMG_0226.jpg

朝の青海川駅。無人駅のうえ超過疎地なので誰もいない。

IMG_0239.jpg

駅自体の素晴らしさは言うに及ばず周辺も自然豊かで静かな場所でした。
うちの近くを流れてるドブ川とは違い綺麗な小川。
年末に行く下灘駅はここをさらに上回るクオリティを誇る駅らしく、
TVでも日本で2番目に素晴らしい駅と紹介されたらしい。
今から楽しみですよ(´∀`



IMG_0282.jpg

ここは以前の新潟旅行の日記でたまたま通った場所と紹介したんですが、
小出郷広域農道と呼ばれていて道マニアにはちょっとは知られた隠れスポットだったらしい。

IMG_0284.jpg

確かに素晴らしい場所でしたからねぇ。
北海道の美瑛をグレードダウンさせたような場所ですごい開放感に溢れていた。
埼玉にはこんな場所はないだろうな・・・。
埼玉は住むには不自由しないんですが観光面に関しては秩父以外何もないですからねぇ。
だから他県の人から見ると埼玉は行く価値を感じない場所らしい。



IMG_0296.jpg

最後は魚沼スカイラインからの一望。
スカイラインという道としての観点から見ると一車線道路でヘアピンばかりで最悪の道でしたが、
風景は新潟の町並みを一望できてなかなか良い場所でした(´∀`



新潟旅行は普通に楽しかったです。
彼女の実家なのでこれからも行く機会が何度かあると思うので今度は1泊ではなくもっと長く滞在してゆっくり見て周りたいですね。

Tag:旅行 風景写真 新潟県

Mon2010.12.13

今年撮った写真を振り返る【滋賀の風景・後編】

前回の続き。

P1000657.jpg          P1000664.jpg          P1000672.jpg

まずは琵琶湖大橋。
琵琶湖の大きさにはビックリしましたがこちらの橋の大きさにも驚かされました。
地元じゃこんな大きな橋はまずお目にかかれないですからねぇ・・・。
一応地元には日本一大きな川である利根川があるんですが、それでも琵琶湖大橋に比べると半分程度。
見晴らしも良くて最高の場所でした(´∀`

P1000684.jpg          P1000685.jpg

これは琵琶湖沿いにある町並みの風景。
ホントはもっとこういう写真を一杯撮りたかったんですけど時間がおしてたので全然撮れなかった(´・ω・`)
俺は雄大な景色よりもどっちかと言うとこういう素朴な情景を撮るほうが好きなんですよねぇ。
そういった意味では年末に行く四国ではそういう写真が一杯撮れそうなので期待してます。

P1000688.jpg

山と畑。日本の原風景。
滋賀はこういう場所が多かったんですが何故か全然写真に撮ってなかったです・・・。
やっぱり琵琶湖の大きさに圧倒されてそればかり撮っていたからかな・・・。
今年撮った写真を振り返ると海や川といった水の風景画多く、山や森のような緑の風景が少ない事に気付いた。
来年はそこに気をつけてもっと色んな種類の風景を収めていきたいです。

P1000700.jpg

動物を撮るのは苦手と言うかあまり興味がないと言うか・・・。
彼女がヤギの写真が欲しかったみたいなので撮っただけです。
基本的に風景写真が好きなので生き物の写真はあまり興味がない。
もうちょっとカメラが上手くなって見識が広がったら色々と撮ってみたいです。

P1000704.jpg

ここはマキノ牧場の横にあるメタセコイア並木・・・と俺が思い込んでた所です。
後から調べたんですがメタセコイア並木はさらに先に行った所にあるらしく、
俺が撮ったここは全長2~300メートルの道だったんですが本物はもっと長く2.4キロにも及ぶ。
とは言ってもこの道も素晴らしい道でありました。
四国旅行の帰りにもし時間があれば本物のメタセコイア並木を走ってみたいです。
あ~でもすでに葉が散っちゃってるかな???

P1000706.jpg

滋賀旅行最後に寄ったのがここ海津大崎。
国の重要文化財に指定されてる程で、黒壁スクエアをさらに上回る古い日本的な町並みが広がっています。
ただ俺が来た時は丁度町祭りがあって地元町民以外は入れない雰囲気だった。
なので適当に3~4枚だけ撮ってそのままスルーした。
今度行く機会があったら静かな町並みをゆっくり見て周りたいです(・ω・)



何だかんだで滋賀旅行は楽しめました(´∀`
でも時間が押してたりその時の状況でゆっくり周って写真を撮る事が出来ない場所があったし、
メタセコイア並木みたいに本来の場所を勘違いして別の場所を見てしまった事もあった。
次に滋賀へ行くのはいつになるかわかりませんが、また行く機会があったらもっと時間をとってゆっくりしたいですね。

Tag:旅行 風景写真 滋賀県

Sun2010.12.12

今年買ったゲームを振り返る

今年もいよいよ残り2週間といったところ。
12/9発売のドンキーコングを買ったのでもうこれ以降買う予定のゲームはない。
なので今年1年間で買ったゲームを振り返ろうと思います。

・XBOX
1/28・・・エンド・オブ・エタニティ
2/25・・・ボーダーランズ
4/22・・・ニーア・ゲシュタルト
5/20・・・ロストプラネット2
9/15・・・ヘイロー・リーチ
10/21・・・ヴァンキッシュ
10/28・・・フェイブル3
11/4・・・フォールアウト・ニューベガス

・Wii
2/11・・・斬撃のレギンレイヴ
3/25・・・サイレントヒル
5/27・・・マリオギャラクシー2
6/10・・・ゼノブレイド
7/8・・・Wiiパーティ
9/2・・・メトロイド
10/14・・・毛糸のカービィ
12/9・・・ドンキーコング

今年買ったゲームは全部で16本となった。
去年の24本に比べると大分少なくなっています。
まぁ去年はDS持ってたし新しいハードに手を出したので色々と買いましたからねぇ。
それに去年はゲームに金を使い過ぎた事を反省して今年は自重しようと思ってたわけだし、
取り合えずその反省を生かして自重する事が出来たので良かったとしましょうか。

さらに付け加えると去年のもう1つの反省点「買ったはいいけどクリアせず途中で投げた」もある程度抑える事が出来た。
去年は24本中19本を途中で投げた。クリアしたのは半分以下。
なので今年は何とか半分以上のタイトルは途中で投げずにクリアしたかったわけですよ(・∀・)
んで、今年投げたゲームはこの子達↓

エンド・オブ・エタニティ
ニーア・ゲシュタルト
フェイブル3
サイレントヒル
メトロイド

何とたったの5本!16本中11本はちゃんと最後まで遊んだという事になる。
まぁ去年は目にいった物を何でもかんでも手にしてましたが今年はちゃんと選びましたからねぇ。
その甲斐あってほとんどのゲームは楽しむ事が出来ました。

1番面白かったのは?と聞かれたら迷わずゼノブレイドを選ぶ。
シナリオ・システム・バトル・BGM・世界観・キャラクター等の全てが揃った近年のRPG史に残る名作でした(´∀`
不満点と言えば任天堂にしてはあまり頑張ってないグラフィックの汚さとWiiリモコン特有の操作性の悪さくらいでしょうね。
グラフィックに関してはマリギャラやスマブラやラスストと比べると大分劣る。
正直PS2レベルなのでせめてバイオ4くらいのレベルまでは頑張って欲しかったですねぇ。
後はWiiリモコンの操作性。
今は慣れてるので問題ないんですがあの押しにくい十字キーで視点変更はかなり無理がある。

2番目以降の面白かったゲームはちょっと拮抗してて順番がつけられない。
ボーダーランズとヴァンキッシュとフォールアウトと斬撃とマリギャラ2が拮抗してる感じですね。
ヴァンキッシュは頭1つ劣る感じで斬撃とフォールアウトがちょっと頭半分抜けてる感じかな?
まぁどれも名作には変わりないですけどね(・∀・)



今年買ったゲームを振り返ると名作が多かったという印象。
半分以上がハズレだった去年に比べると喜ばしい事ですが、去年に比べると欲しいと思えるタイトルが少なかったとも言える。
一応メトロ2033とケツイとCODとデッドラ2等の興味はあったけど結局買わなかったソフトもあります。
機会があったら買ってみたい。

んで、今年買ったゲームの値段は10万円ってところかな?
その内の5本は途中で投げたので約3万円の損失。
去年は9万円もの金を無駄にしてるのでそれに比べればマシですがやはり3万円は大きい・・・。
来年は今年の反省を生かしてさらに自重したいと思います(´・ω・`)



来年のラインナップを見ると

・XBOX
2/10・・・RDRゾンジモード
2/22・・・Bulletstorm

・Wii
1/27・・・ラストストーリー

最初の2ヶ月だけで既に欲しい物が3本もある状況。
多分ガマン出来ずに全部買っちゃいそうですがなるべく自重出来るよう頑張りたいです(`・ω・´)

Tag:ゲーム Wii XBOX360

Mon2010.12.06

今年撮った写真を振り返る【滋賀の風景・前編】

何だかんだで今年も残り1ヶ月を切った。
この前の日記にも書いたけど今年はとにかく色々な所へ旅行しました。
なのでそれを振り返る意味で今年旅行で撮った写真をまとめてみようかと思いました。

今回は滋賀の風景。
写真の数が多いので2回に分けて貼り付けていこうと思います。

取り合えずまずは黒壁スクエアの写真です。

P1000530.jpg          P1000536.jpg

P1000541.jpg         P1000543.jpg

ここは古い町並みの情景ある場所で歩いてるだけでも結構楽しかった。
ガラス細工が有名な所で彼女はそればかり見てたんですけど俺はもっぱら町並みばかり見てた。
今思えば思い出の品として何か一つガラス細工を買っとけばよかったですねぇ・・・。
もしまた今度行く機会があったらまた立ち寄ってみたい。



そして忘れちゃいけないのが琵琶湖。
日本最大の湖であり滋賀最大の観光スポットでもある。

P1000555.jpg

初めて琵琶湖を見た時の印象は DEKEEEEE って感じでしたね。

P1000565.jpg

琵琶湖のすぐ横の道をさっそうと走る爽快感や開放感は最高でしたねぇ。
一見海のようでそうではない。海とは違う味を持っている。

P1000583.jpg

平地からでも山の上からでも琵琶湖の風景は素晴らしいですね(´∀`

P1000572.jpg          P1000573.jpg

日本の風景はホントに美しいです。
正月休みは四国旅行する予定ですが帰りに琵琶湖を見て行こうかなぁ、と考えてる。
余裕があればぜひ寄って行きたい。

Tag:旅行 風景写真 滋賀県

Sun2010.12.05

L4D2をやってみる

「今週のミューテは何かなぁ?」と思って見てみると、

ハードエイト

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



ハードエイトは以前から興味があってやりたいと思ってたんですけど、
中々ミューテで出てきてくれないのでずっと待ってたんですよねぇ。



↑コチラのMSSPの動画を見てとても面白そうに思えた。
とは言っても所詮はノーマル。
いくら感染者2倍とは言ってもエキスパクリアしてる俺には余裕でしょう。
そんな気持ちで挑んだノーマルのハードエイトでしたが、

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

ヤバすぎワロエナイ(´・ω・`)

ノーマルなんて感染者の正面攻撃で2しか喰らわないんだろ?
タンクに殴られてもダウンしないんだろ?
ウィッチの攻撃で即死しないんだろ?

5分後にはそんな余裕の気持ちが絶望へと変わっていましたよ・・・。
ハンターとジョッキーが2匹ずつ飛び掛ってくる絶望感と言ったらもうね・・・。
正面のチャージャー避けたと思ったら横からもう1匹がクロスしてきたりね・・・。

1回目の挑戦→ノーマーシィのフィナーレのヘリ目前で酸で屠られる
2回目の挑戦→ノーマーシィのフィナーレでビルの上からタンクに星にされる

1回目2回目共に3時間かけて最後まで行っただけに喪失感がハンパない。
それでも今日何とかノーマルでハードエイトをクリアする事に成功。
3回目はある程度慣れてたという事もあって1時間ほどでクリアでした。

ノーマルでこの地獄ですからねぇ・・・。
エキスパとか絶対無理だろうなコレ。



いつも通りなら今週。運が良ければ2週間同じミューテが続く場合もある。
取り合えず今週中に1番難しいハードレインでのクリアを目指して頑張りたいです。

Tag:ゲーム XBOX360 FPS

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村