Home>漫画・アニメ(category)  TotalPages40 next

Thu2018.02.15

今期アニメ感想

今期アニメは何だかんだで折り返しの6話前後まで視聴。
今のところハクメイとミコチ以外は切ったアニメはなく、問題なく楽しめています。
テンプレラノベ枠のデスマやネタ枠のポプテピのほうがまだ見れた。

ゆるキャン>よりもい>オバロ>三ツ星カラーズ=りゅうおう=刻刻>ビートレス=たくのみ=ダリフラ>だがしかし=小泉さん=スロウスタート=シトラス>メルヘンメドヘン=刀使ノ巫女>魔法使いの嫁=ポピテピ>グランクレスト戦記=デスマ

↑これが冬アニメが始まった当初の俺的ランキング。
↓今はこんな感じ。

ゆるキャン>よりもい>オバロ=ダリフラ>三ツ星=りゅうおう=刻刻>たくのみ=刀使ノ巫女>だがしかし=スロウスタート=シトラス>ビートレス=メドヘン=小泉さん=魔法使いの嫁=ポピテピ>グランクレスト戦記=デスマ

最初は中堅くらいだったどんどん面白くなってきてダリフラが一気に上位勢に。
最初は視聴者置いてきぼり展開で下位争いしてた刀使もだんだん話が見えてきて中堅くらいに。
最初は悪くないと思ってたビートレスはだんだんダレてきた感じ。
やっぱりアニメというのは最初のほうだけ見てもわからないものですね。
よく「3話切り」という話を聞きますが、ぶっちゃけダリフラは3話までだと微妙ですし、かなり損をする切り方だと言える。


そんな中でも最上位と最下位は不動ですね。
やっぱり真に面白いとつまらない物は話が進んでも特に変わらない模様。
まぁデスマはスマホに比べれば普通に見れる出来だし、グランクレストもヒロインが可愛いので取りあえず見れてる。
もう半分まで見ちゃってるしこのまま惰性で最後までは見れそうです。


ゆるキャン・よりもい・オバロは完全に三強状態。
上記ではオバロ=ダリフラとしてますが、これはダリフラの期待値も込めてるので現状の純粋な評価ではオバロのほうが上です。
故に三強。
個人的にはゆるキャン一強なんですが、よりもいやオバロもゆるキャンが無ければ十分覇権レベルなんですよね。
今期はマジで面白いアニメが多くて逆に来期が心配になるレベルです。


そういえば先日ニコ生でゆるキャンの1~6話振り返り放送がありました。
普通のアニメなら振り返り放送で来場者やコメが10万超える事はほぼありません。
並のアニメなら全話一挙放送でようやく到達できる10万超えなんですが、
ゆるキャンは6話振り返りであっさりと10万超え達成という格の違いを見せてくれました。
今季覇権待ったなしですね。


ゆるキャンを筆頭に今期は面白いアニメ揃い。
最後までこの調子で、特に最終話にやらかす花田先生脚本のよりもいはこの調子で最後まで続いてほしいものです。
スポンサーサイト

Theme:2018年新作アニメ - Genre:アニメ・コミック

Sun2018.02.11

ゆるキャンが無事覇権になった模様

ゆるキャン公式サイト


今期アニメですが、どうやら大方が今期覇権はゆるキャンという流れになってるようです。
よりもいやオバロも面白いですが、やはりゆるキャンがNo1ですね。


しかし放送前までは完全に空気だったゆるキャンがよくここまで上り詰めたものですねぇ。
pvの再生数はかなり低いし、放送前はマジで全然話題になってなかった。
ニコ動の冬アニメ紹介動画でも多くのコメはスルーしてました。
それが今や今期覇権という扱いだし、アニメ系まとめサイトでも大体ゆるキャンの話題ばかり。
原作の売上も凄い伸びてて品切れ状態らしいし、無名だったタイトルが1ヶ月で一気に躍進しましたね。
また今年入って1ヶ月程度しかたってないのに、すでに今年のNo1アニメが決まってしまった模様。


とは言っても正直予想してなかった訳ではない。
原作は凄い面白いので原作に忠実にしっかり作れば絶対評価されると俺は確信してました。
1話の出来を見て制作会社にも恵まれた事がわかったので後は評価が上がっていくだけと確信した。
ニコ生でのアンケ結果も今期TOP5は全部ゆるキャンが独占してる状態ですし、
普通のアニメは1話が最高数で後は基本的に下がっていくはずの視聴者数も逆にどんどん増えてる状態。
ここまで評価と視聴者数が伸びていくアニメは見た事が無いです。


取りあえず原作の出来は良いし、アニメスタッフも優秀そうなのでここから落ちる事はないと思いますが、
最後までこの調子で続いてほしいものです。

Theme:2018年新作アニメ - Genre:アニメ・コミック

Tag:アニメ

Mon2018.01.29

冬アニメ感想

今期アニメを3話程度まで見ましたので感想を。
深夜アニメは「3話切り」という言葉があるように、
3話が今後の視聴をするか否かを決めるターニングポイントとなっています。
1話がつまらなくても取りあえず3話まで見て、それでもつまらなければ多くのアニメはそこで切られる事になる。

ゆるキャン>よりもい>オバロ>三ツ星カラーズ=りゅうおう=刻刻>ビートレス=たくのみ=ダリフラ>だがしかし=小泉さん=スロウスタート=シトラス>メルヘンメドヘン=刀使ノ巫女>魔法使いの嫁=ポピテピ>グランクレスト戦記=デスマ

大体こんなところ。
今期はゆるキャン&よりもい&オバロの三強ですね。
スロウスタートは同じきらら枠のゆるキャンのせいで完全に空気ですが、
これはこれで結構面白いと思うので視聴継続していきたい。


オバロ2期は面白いは面白いんですが、原作勢の言ってた通りリザードマン編は微妙ですね。
リザードマン側の描写ばかりでナザリック側の登場回数が減れば評価が落ちそうですが、それは今後に期待していきたい。


後はオリアニのよりもいですね。
今のところはガチで面白い。
唯一の懸念は原作なしの花田先生というところですね。
この人はいつも最終話でやらかす傾向があるので今作はそうならないよう祈りたいですね。


取りあえず今のところは楽しめています。
今期は切るアニメがないように期待したいですね。

Theme:2018年新作アニメ - Genre:アニメ・コミック

Tag:アニメ

Tue2018.01.16

色々と見たけど

何だかんだで今期アニメもある程度見ました。
既に2話まで見たアニメ、まだ1話も見てないアニメもありますが取りあえず感想を。

ゆるキャン>宇宙よりも遠い場所>刻刻=三ツ星カラーズ>ビートレス>小泉さん=スロウスタート=りゅうおう>メルヘンメドヘン>ハクメイ=魔法使いの嫁=グランクレスト戦記=刀使ノ巫女

大体こんな感じ。
個人的に今季は既にゆるキャン一強ですが、まだオバロを見てないのでわからない。
オバロはマジで期待してます。


オリアニの宇宙よりも遠い場所は今のところすごい面白い。
唯一の懸念が原作無しの花田先生というところだけ。
このままの面白さが継続するなら確実に名作になると思いますが、
オリアニだと最終話でいつもやらかす花田先生なのでそこだけが心配です。


三ツ星カラーズは完全に癒し枠ですね。
ゆるキャンとスロウスタートはきらら枠ではありますが、
前者は割とガチなキャンプアニメだし、後者は主人公が闇を抱えてる設定。
そういう意味ではこの三ツ星カラーズが頭空っぽにして楽しめる今期唯一に作品だと思います。
キャラ同士の掛け合いが面白いし作画も結構良い。
今後もこのゆるいノリを期待していきたい。


ビートレスは面白いですが、主人公の性格が嫌いなタイプですね。
こういう必要以上に無駄に「優しい」タイプはちょっと見ててイラつきますが、
作画は良いし話自体は今後面白くなっていきそうだしキャラも可愛い。
今後に期待していきたいですね。


メルヘンメドヘンはキャラが可愛いので取りあえず見てる。
魔法学園もの(?)っぽいですが、今後どうなるか見守っていきたい。
ハクメイはほのぼの系でしょうか?
15分アニメなので手軽に見れるのも良い。


今期は今のところどのアニメも一定以上に面白いです。
一部様子見中のアニメもありますが、ぶっちゃけ前期アニメは惰性で見てたのも結構ありましたからねぇ。
今期アニメは期待できるのが多いので切らずに最後まで見ていきたいものです。

Theme:2018年新作アニメ - Genre:アニメ・コミック

Tag:アニメ

Fri2018.01.12

冬アニメ感想

早いアニメだと先週スタートしてますが、今週から本格的に冬アニメが始まりました。
まだあまり見てませんが感想を。

月曜・・・グランクレスト戦記、刀使ノ巫女、だがしかし、たくのみ、オバロ
火曜・・・スロウスタート、フランキス、宇宙よりも遠い場所
水曜・・・りゅうおう、デスマ
木曜・・・魔法使いの嫁
金曜・・・メルヘンメドヘン、ゆるキャン、小泉さん、ビートレス、ハクメイ
土曜・・・刻刻
日曜・・・三ツ星カラーズ


何だかんだで視聴予定はこの辺に落ち着いた。
ホントなら今期1番の話題作ヴァイオレットエヴァーガーデンは見たかったんですが、
どうやらネトフリ独占っぽいのでTV視聴しない俺は見れそうもないですね。
せめて尼プラで見れるようにしてほしいところ。

ゆるキャン>宇宙よりも遠い場所>小泉さん=スロウスタート=りゅうおう>グランクレスト戦記=刀使ノ巫女

今期見てるのはこんなもんですが、今のところ評価はこんな感じ。
ゆるキャンは原作ですでに見てますが、今のところ良い出だしです。
原作では特に盛り上がるシーンのない冒頭部分を上手くまとめてました。
なでしこがカップ麺を食べるだけのシーンをよくあそこまで昇華させたものです。
どっかのラーメン専門アニメよりもゆるキャンのカップ麺を食べるシーンのほうがよほど旨そうに見える辺り地力の差なんでしょうかねぇ。
アニメスタッフも有能そうなので今後も期待できます。


宇宙よりも遠い場所はオリアニなので不安もあったんですが、1話は掴みも良かったし今後に期待できそうです。
作画も良いので、そうなるとネックは原作なしの花田先生というところ。
この人は色んなアニメで、特に最終話にやらかすパターンが多いので最後まで油断はできない。
最後までこの調子で続いてほしい。


グランクレスト戦記と刀使ノ巫女は取りあえず様子見ですね。
前者は専門用語多過ぎ&テンポが早すぎるので若干視聴者置いてきぼりの展開。
後者は最後の主人公とヒロイン(?)の行動が意味不明で話が全くわからない感じ。
まだ冒頭なので今後の展開に期待したいところです。
取りあえずどちらもキャラは良さげだし作画も良いので様子見していきたい。


まだ冬アニメは始まったばかり。
今期も良さそうなアニメが多いので楽しんでいきたいですね。

Theme:2018年新作アニメ - Genre:アニメ・コミック

Tag:アニメ

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村